FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

今年も沢山の梅酒を漬けることができました。

6月6日(土) 
昨日徳島のKさんから見事な青梅が沢山届きました。
IMG_3523.jpg
何時もながら青梅だけでなく、季節のお野菜、お菓子の数々♪♪♪
今年は実を付けた梅が少なかったそうで、その分見事な梅達です。

ご主人とお二人で、農園の下草を刈ったり、実をとったり、大変な作業だと思います。
我が家はひたすらその恩恵にあずかるばかり。
感謝、感謝です。

で、今年も沢山の梅酒を漬けました。
IMG_3525.jpg
今年はホワイトリカー8本分の梅酒になりました♪

贅沢に梅をたくさん入れて作った梅酒は濃厚で美味♪
なので今年も↓の分量で仕込みました。

ホワイトリカー 1.8ℓ
青梅       1.6㎏
グラニュー糖  500g
砂糖は10日毎に1/5ずつ入れていきます。

タカシが好きそうな青梅のジャムも作る予定で、冷凍しました。
こちらもどんな感じになるか・・・
楽しみです。
スポンサーサイト



退院できました。

4月2日(木)に無事酸素も持たずに退院することができました。

前回からの経過を思い出しながら記録しておきます。

3月4日(水)に外科一般病棟の大部屋に移ることが出来ました。

9日(月) ベッド上では酸素を外すことになった。

10日(火) 移動中も酸素を外す。

12日(木) 回復期の病棟に移動。 
      移動の際にオムツ等が大量にある事を知って「何故こんなものがあるのか?」とオカンムリ! 
      入院した時は命にかかわる病状でICUに入り大量のオムツ等を持参する事になったのを未だ自覚していない(笑)

16日(火) リハビリの先生から今週末位には退院できそうと言ってもらえたと喜んでいました。

18日(水) 長期入院では脚に血栓ができることがあるというのでエコー検査をしてもらったら脚に古い血栓が見つかったと。
      またもや絶対安静をすることになったと連絡がある。

19日(木) 心臓血管外科の先生にも診てもらった結果、
      ふくらはぎに小さな血栓があるけれど、その血栓を溶かす薬と服用している薬と併用が出来ないらしく、
      血栓も小さいのでこのままで大丈夫だとの診断を受けました(ホッ!)
      明日から連休なので、先生方の都合もあり退院は24日に希望する。

20日(金) 夕方の検温で発熱!37.5℃

21日(土)  熱は39℃に上がり、また点滴、酸素に繋がれることになる。
      午後主治医の永田先生から電話があり、
     「手術をした右肺は大丈夫だけれど、左の肺が肺炎を起こしているので点滴で治療する。退院が伸びて申し訳ない。」と。
      休日にもかかわらず、朝晩様子を診に来てくださる先生に感謝m(__)m 残念ながら3月で他の病院に移られるとか。

27日(金) 点滴での抗生剤治療が終わったと連絡あり。明日からは服薬治療になるそうです。

30日(月) 先生から退院の許可がおりたので2日に退院を決める。

31日(火) シャワーの後背中に激痛!「まるで動脈解離の時のようだ」と。
       酸素濃度、血圧異常なし。CT検査も受けたけれど異常なし。
       夜になってやっと治まったようだけれど、退院が決まると何かが起きる!!!

4月1日(水) 背中の痛みも治まり、なんとか明日は退院できそう。結局原因は分からず終いです。

4月2日(木) トモチャンが車を出してくれて、無事に退院できました。

新型コロナウィルスが蔓延し始めて、面会も禁止になり、呼吸器疾患の主人なので戦々恐々の日々でした。
お蔭様で、酸素もなしで、透析もなしで、無事に退院出来ましたが、これからも気を付けて過ごさねば!と気を引き締めます。

[ 2020/04/04 08:18 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)

命拾いしました

主人がまた命拾いしました。

2月25日(火)
 明け方から時々咳がでて、「咳をすると右の胸が痛い」と・・・
後に聞いた話では、朝ゴミを出す時にもかなり息苦しかったのだそうです。
コロナウィルスが話題になっている昨今なので病院には行きたくないという主人。
様子を見ました。

夕食も普通に食べて、食後にちょっと眠ったらしいのですが、午後10時頃
「胸が痛くて寝がえりが打てない」と。
気になり始めたのでかかりつけの城山病院の時間外診療を受けさせてもらおうと電話をしたところ、
咳が出ると胸が痛い事、熱はないこと、を伝えると、
「明日の朝まで様子を見るように!」との指示。

一旦は主人の部屋で寝ようと布団を運んだりもしたのですが、
みるみる胸の痛みと息苦しさが酷くなる様子を見て、救急車を呼ぶことにしました。

救急隊の方は主人の様子を見て、心臓疾患ではないかと、主人のかかりつけの城山病院に連絡をしてくれ、
満床でもし入院となったら他の病院へ搬送するのを納得の上で城山病院へ運んでもらいました。
心臓血管外科、消化器内科に掛かっているので他の病院よりも安心です。

で、診察の結果
気胸
だという事が判明。
城山病院で肺から漏れた空気を出してもらい
はびきの医療センターに移ることになりました。
昨年左肺の影を見てもらうために診察もしてもらっている上、近い病院なのでホッといたしました。

応急処置をしてもらって、また救急車ではびきの医療センターへ運んでもらいました。
それが26日午前1時すぎの事です。

救急車を呼んだ時に心配して来てくださった大西さんや松村さんに病状をメールしたら、
夜中にもかかわらす、何度も「いつでも連絡をください、迎えに行きます。」と松村さん。
不安な中、心強くて有難い思いでいっぱいでした。

診察室の外で待っていても慌ただしく出入りする先生や看護師さん達。
先生の説明を受けれるようになってからのお話では

気胸だけでなく出血もしている血気胸で出血量がかなり多い(1.4ℓ)ので予断を許さない。
ここでは手術できないので異変があれば住吉区の救急医療センターへ搬送することになる。
と。

午前4時近くまで様子を見るうち、少し出血量が減ってきたらしく、
「救急救命センターへ移送しても朝まで手術は受けられないし、出血も少し治まってきているのでこのままICUで様子をみます。」
との事。

ICUに移ってから、入院の準備もあるのでとりあえず私は帰宅しました。
タクシーも使えず、というより怖くて使えず(笑)帰宅したのが午前4時半過ぎ!

26日(水)
入院の準備などでバタバタするうちに午前5時過ぎ!
この時間ならマササン達に連絡しても大丈夫だろうと状況をメールして、
直ぐにづみ家へ直行!

yukiは今日から期末テスト
kouはお腹が痛くて学校には遅れて行きたい、と

入院の支度もまだできていないので一旦自宅へかえり、お昼前にづみ家に行く予定にしました。

8:40 帰宅したと思ったら羽曳野医療センターから電話があり、
「治療についての説明をするので直ぐに来れますか?」と。
急ぎ荷物を作って病院に着いたのが9時
トモチャンも来てくれて、
私は先生から今後どうするのかの説明があるとばかり思っていたら、
「今から手術ですよ!」とトモチャンから聞かされて、アワアワ!

胸の脇を8センチほど切開して、肺に開いた穴を塞ぎ、出血場所を探して止血する手術だそうです。
手術自体は順調に行けば1時間半程
麻酔の時間もあるので3時間~4時間でしょうか?

救急医療センターへ搬送されるという時には、もう命が無いのだろうと半分覚悟していましたから、
緊急手術を羽曳野医療センターでしてもらえることがわかり、ホッとしました。

取りあえず学校に連れていけないkouに電話をして、手術が終わるのを待つことになりました。

家族の待合室に同じようにご主人の手術の待合をしている方が居られて、お喋りできたのが救いでした。
トモチャンも仕事の合間に見に来てくれて、心強い事この上ありません。

順調に手術が終わり、穴を塞ぐために切除した肺の一部を見せてもらいました。
血管が4本も切れていたそうで、まだ残っていた血液が1ℓほどあったとか・・・
全部で2,4ℓの血液を失ったわけで、輸血も致し方ない処置です。

バイアスピリンを服用していた主人ですから交換した血液でたすけてもらったようです。

今回の手術は酷い悪寒も無くて、「痛い!痛い!」は連発していますが、
一時期50を割っていた血圧も上がって顔色も良くなりました。

今回も命拾いしたようです。

入院のための諸々を購入する必要があったので私は帰宅しましたが、
この日夕食まで食べれなかったし、夕食も何を食べたか記憶にありません(>_<)

28日(金)
順調に快復している主人です。
ICUから一般病棟に移りました。
まだ、術後患者のための個室ですが、元気になっています。
まだまだチューブに繋がれています。
笑ったり咳をしたりすると傷口が痛む!
当たり前のことですけどね。

お見舞いに行きたいと言ってくださる何時ものメンバーですが、
新型コロナウィルスのこともあり、今回は面会はお断りすることにいたしました。

3月4日(水)
一般病棟の大部屋に移りました。
驚くほどの回復力で、今回は我儘も言わずに養生しています。

取り急ぎ思い出すままに記録しておきます。






[ 2020/03/04 17:15 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)

《 【佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美】 そして・・・ 》

11月19日(火) 晴
昨晩雨が降ったので心配したのですが、良いお天気になりました。

【佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美】
2019-11-20_00.jpg
バラバラになった三十六歌仙絵のうち三十一の歌仙絵が一堂に会するというので行って来ました。
入れ替えもあるので三十一の歌仙絵が見られるわけではないのですが、それでも圧巻です。

2019-11-19_01.jpg

久しぶりの京都国立博物館です。
高槻時代には簡単に行けた京都ですが、羽曳野からは遠いなぁ~。
でも思い切って行って良かった。
2019-11-19_00.jpg

[京都国立博物館]

そして【蜜蜂と遠雷】 鑑賞
蜜蜂と遠雷
モデルとなった浜松国際ピアノコンクールのドキュメントを見て、観に行きたいと思っていた作品です。
朝一番での上映しか無くなったので少々焦りましたが、観れて良かった。
恩田陸さんの原作も読みたくなりました。

[TOHOシネマズ梅田]

腰と膝の調子も今一つだったのですが、映画も美術展もなんとかこなせて、充実した一日でした。
それにしても、疲れた~~。
年寄りの冷や水???
いやいや、まだまだ負けません(笑)





[ 2019/11/20 10:29 ] 美術展、展覧会 | TB(0) | CM(0)

《 柚子~~♪ 》

11月16日(土) 晴

柚子~~♪

先程、徳島のKさんから柚子が沢山届きました。
今朝送り出してくださった柚子がもう我が家に・・・

瑞々しい柚子の香りが部屋中に満ちて、シアワセ~~😄
2019-11-16_00.jpg

何時ものように柚子だけでなく椎茸や里芋、
そしてyukiの大好きなKさん手作りの梅干しも、
大きな箱い~っぱいに!
重くって部屋の入口まで運ぶのがやっとです。
2019-11-16_01.jpg

早速明日、柚子を楽しみにしているご近所の皆様にもお裾分けして、
柚子大根や、柚子茶など作りましょう♪♪♪

何時もながらに感謝感謝です。

今年も一緒に紅葉狩りに行こうと声をかけていただきました。
行きたいなぁ~!
行けると好いなぁ~!




 《 第71回 正倉院展へ 》

11月14日(木) 晴
第71回 正倉院展 へ

2019-11-14-05.jpeg2019-11-14_00.jpg

正倉院展の最終日。
おまけに 御即位記念のため入館無料の日。

この一週間腰の調子が悪くて、躊躇していたのですが、やっぱり行くことにしたのです。
数時間は待つ気で行ったのですが、すんなりと入館出来ました。

今回の展示は41点。
即位記念という事もあり、初出展の物が4点
例年に比べて展示品はかなり少なめのような気がしますが、
ゆったりと展示されていてゆっくり観れました。

2019-11-14_03.jpg
風は冷たいけれど良いお天気で、奈良公園の鹿たちもノンビリとしています。

2019-11-14_02.jpg
紅葉も見ごろかなあ♪

肌寒くて腰の具合も心配だったけれど、
思ったよりも人が少なくてゆっくり観てまわることが出来ました。
行けて良かった。。。

すんなりと観れたのでその後京都国立博物館にも行けたのでしょうが、
無理はせずに奈良を楽しんできました。

[奈良国立博物館]


 《 名古屋城へ 日帰りバス旅行 》

10月24日(木) 雨
名古屋城へ日帰りバス旅行

生憎の雨模様となりましたが、名古屋城へ行くことが出来ました。

まずは信楽たぬき村へ
格安のバス旅行なので目的地だけでなくオプションとして買い物ができる場所も設えてあります。
まあ、致し方がないことですが、今回はこちらで10時半からの昼食!
少々早すぎますが・・・

いつものようにデッカイ狸がお出迎え♪
2019-10-24_00.jpg

七福神も健在です。
2019-10-24_01.jpg

次はアクアイグニスへ
三重県の菰野町にある温泉とカフェやレストランがある施設です。勿論宿泊もOK!
名古屋城へ行く前に一休みです。
旅の贅沢でパフェを食べました。
2019-10-24_02.jpg
石窯のパンも売っていたので、明日の朝食用に購入。

そして名古屋城へ
いよいよ目的の名古屋城です。
2019-10-24_03.jpg

今回、天守閣は耐震工事の為に中には入れません。
目的は昨年公開された本丸御殿↓ です! 
2019-10-24_04.jpg

決められた時間内での拝観なので大急ぎで巡らなければなりません。
友人達とは別れて、私だけで行くことになり、
とりあえず写真を撮りながらトットコトットコ見てまわりました。

本丸御殿は全て復元された複製です。
現代の芸術家達の腕が冴えわたります。
2019-10-24_06.jpg

2019-10-24_05.jpg

2019-10-24_07.jpg

2019-10-24_08.jpg

此処は将軍のトイレなのだそうです。
2019-10-24_09.jpg
なんとか時間内に駆け巡ることができました。

そして忘れてはいけない天守閣!
2019-10-24_10.jpg
見るからに壮大です。
天守閣の耐震工事が済んだらもう一度来て、本丸御殿もゆっくり見てまわりたいものです。

帰りに道の駅 月見の里 へ
ここの説明では「日本一の道の駅」という事だったのですが・・・

ショボイ! 

期待が大きかっただけに残念でした(笑)


生憎の小雨模様でしたが楽しんだ一日でした。

日帰りのバス旅行は慌ただしいですが、藤井寺から出発したら藤井寺へ送り届けてくれます。
ほぼ何処へも行ったこととがない私には、いろんな所へ連れて行ってくれる上に格安なので堪えられません。

また企てたいと思っております。

一緒に付き合ってくれたOさん、Tさん、ありがとうございました。

ジャンル : 日記
テーマ : ささやかな幸せ

[ 2019/10/25 09:56 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

 《 【ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ】 そして 仁和寺 へ 》 

10月10日(木) 晴のち曇

京都へ

【ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ】へ

マササンから情報をもらっていてはいたものの、いかんせん京都は遠い(>_<)
でも、やっぱり行ってしまいました。

2019-10-10_04.jpg
グラフィックノベルというのだそうですね。
文字のない、絵だけで物語を描き、
一種独特な世界が繰り広げられるショーン・タンの世界展です。

色のある油絵、造形も素敵ですが、
色彩のない鉛筆画、メモ書きのような手帖、絵コンテの繊細さに圧倒されました。

2019-10-10_00.jpg

2019-10-10_01.jpg


アライバル が話題になった時に知ったショーン・タンさん。
知ってはいても購入はしていなかったのでアライバルにしようか?作品集にしようか?迷ったのですが、
今回は作品集を買ってしまいました。

そして 仁和寺へ
せっかく京都にでたのですから、以前から行きたいと思っていた仁和寺へ行きました。
御室へは初めての旅(?)です。

なんとかたどり着けるものですね(笑)。
2019-10-10_05.jpg

2019-10-10_06.jpg
偶然なのですが、この日は
【真言宗十八本山お砂ふみと青年僧侶300名結集】
という行事が行われている日でした。


まだまだ昼間は暑い日が続いているのですが、季節はもう秋になっているのですね。
紅葉もはじまっています。
2019-10-10_07.jpg2019-10-10_08.jpg

観音堂での特別拝観もあり迷いましたが、今日だけのお砂ふみをお参りしてまいりました。


帰りは京福電鉄→阪急電車→JR→近鉄電車 と乗り継いての帰宅です。

初めて京福電鉄は、仁和寺の手前で桜のトンネルになっている場所も通って・・・
一度桜の季節に乗りたいものです。

久しぶりの阪急電車! 懐かしかった~♪
2019-10-10_10.jpg

とっても楽しい一日ですが、疲れました(>_<)
でもまた出かけたいと思っています。
[ 2019/10/11 09:41 ] 美術展、展覧会 | TB(0) | CM(0)

 《 大阪文化芸術FES で・・・ 》

10月6日(日) 曇のち晴

【プリンセス天功イリュージョン】


ii_k0p4nlde0.jpeg

昨日、5日(土)
大阪文化芸術FESの一環としての催しで、
2年前は歌舞伎を観に行きましたが、今年はイリュージョンを観に行きました。

イリュージョンを生で観たのは初めてです。
大きな音の音楽と光で目まぐるしく・・・
驚きの連続 + 楽しいパフォーマンス
想像以上に面白い1時間半でした。

楽しかった~~♪

[COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール] Oさん、Mさんと一緒に♪ Mさんに感謝m(__)m





 《 シネマ歌舞伎 【幽玄】 》

10月4日(金) 晴
月イチ歌舞伎(シネマ歌舞伎) 【幽玄】 鑑賞

新作のシネマ歌舞伎の特別篇
yugen.jpg
演出:坂東玉三郎
出演:坂東玉三郎 太鼓芸能集団鼓童 花柳寿輔 他

鼓童の力強い太鼓と能を融合させた新しい感覚の舞台の映像です。
演目は
『羽衣』『道成寺』『石橋』
どれも良く知っている話ですが、それを打楽器、太鼓で表現した新鮮な舞台でした。

太鼓の大きな音は勿論のこと、小さな小さな音の響きも胸に響いてきてスゴイ!
実際の舞台で鑑賞してみたいと思わずにはいられませんでした。

次回の月イチ歌舞伎は【スーパー歌舞伎 ヤマトタケル】です。
シネマ歌舞伎でも、舞台でも観た作品ですが、もう一度観たいと思っています。
楽しみ~~。

[なんばパークスシネマ] Oさん、Mさんと一緒に♪


 《 今年は体育大会に・・・ 》

9月28日(土) 晴

体育大会

今年中学2年生のyukiの体育大会です。
小学校では運動会。
中学校は体育大会なのだそうです。
2019-09-28_01.jpg

雨の予報で心配された天候も持ち直し、秋晴れとはなりませんでしたが、
時折顔をのぞかせる太陽の陽射しはきつくて、暑い程の一日となりました。
2019-09-28_00.jpg
結べ!友情 起こせ!キセキ
のスローガンの下、競技が繰り広げられます。

いろんな問題を抱えて去年は参加できなかったyukiですが、
今年は吹奏楽部の一員としても頑張って参加しました。

中学校になったら、もう行事にも参加するのは止めようと思っていた私ですが、
オープニングセレモニーで吹奏楽のマーチングをすると聞いては放っておけません。
オジイチャンにも観てもらえるようにカメラを抱えて観戦!
もちろんPCの大画面でyukiの活躍を見てもらいました。

そして結局、他の競技も見てしまいました。

100メートル走に出ると聞いていたのでカメラを抱えていたのですが、なんとyukiを見つけられず(>_<)
でも午後の障害物競走はしっかりと目に焼き付けることができました。

頑張ったyuki!
きっと明日は筋肉痛でしょうね。

この調子で学校生活を楽しめると好いですね。
ファイトッ!!!


[ 2019/09/28 23:12 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(0)

 《 残暑は厳しいけれど、秋は・・・ 》

9月9日(月) 晴 猛暑(-_-;)

Kさんからの秋の味覚に感謝

昨夕、徳島のKさんから酢橘が届きました。
2019-09-08_02.jpg

何時ものように鳴門金時、生椎茸、お菓子そしてyukiの大好きな梅干し♪
2019-09-08_00.jpg

9月に入ってからの猛暑!
その中で収穫に行ってくださって、送ってくださって・・・
感謝感謝です。
どうぞ体調を崩されませんように、ご自愛ください。

体感は夏ですが、それでも自然界は着々と秋を迎えているのですね~~。。。

早速ご近所にお裾分け♪

そして今日は、ご近所のOさん、Mさんと一緒に
以前主人のケアマネージャーをしていただいていたYさんが経営する
FIKA三丁目”に酢橘を届けてお茶&お喋り♪、
足を延ばして ”道の駅しらとりの郷”でランチ♪

”しらとりの郷”は車で連れて来てもらったことはあったのですが、初めて自転車で遠征しました。
暑かったけれど楽しかった。日帰り旅行した気分です。

それにしても、今年は秋刀魚が不漁だとか?
何とかせねば!!!


《 PL花火芸術 》

8月1日(木) 晴

PL花火芸術

今年も我が家からの見物です。
IMG_3043.jpg

IMG_3044.jpg

IMG_3045.jpg

IMG_3047.jpg

IMG_3054.jpg

IMG_3057.jpg

今年は午後8時から30分ほどの花火でした。
年々小規模になってきて寂しい限りです。

yuki曰く『花火を観るために屋根の上にベランダを作ろうか、と言っていたけれど、これ位の花火なら窓からでいいね!』

う~~ん、ちょっぴり寂しいなぁ。。。

 《 今年も行けました 【 コブクロ – 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB” 】 》

7月21日(日) 薄曇りで蒸し暑い
つぶやき

梅雨明けはまだですが、
yuki & kou は今日から夏休み。
そして、第25回参議院議員通常選挙の日です。
す~~っと涼しくて日照時間も少ない今夏ですが、さすがに暑い一日となりました。

6月に南座で【NARUTO】を観て以来、 yuki & kou が体調を崩したということもありますが、
どういう訳かブログを書く気にならなくて・・・

思い起こせば、
6月22日 タカシと伊勢神宮へ日帰りバス旅行
6月27日 Oさん、Mさんとシネマ歌舞伎【鷺娘 日高川入相花王】 & 映画【アラジン】
7月3日 yukiの中学の芸術鑑賞会
7月11日 Iさんが石切神社へ連れて行ってくださり、何時ものメンバーで昼食会
7月12日 映画【新聞記者】
7月18日 南座へIさんと 【OSK SAKURA REVUE】の 舞台
そして20日 コブクロライブ

とまぁ結構遊び呆けているんです。
主人からは『生き急いでいるんじゃないか?』等と言われますけれど(笑)、
まだまだ遊ぶつもりです♪

で、 今年も行って来ましたコブクロライブ!
【 コブクロ – 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB” 】

去年はyukiと行きましたが、今年はマササンも一緒に行くことができました。

京セラドームへの行き方も覚えて、時間配分も上手くなってきた気がします。
あまりの蒸し暑さにyukiが少々バテ気味になりましたが、頑張ってくれました。
190722_01.jpg

190722_00.jpg

190721_00.jpg

190721_01.jpg

結成20周年記念のライブということで、【桜】から始まって【晴々】までの曲順で
190722_02.jpg
そしてアンコールの時にHONEST BOYZがゲスト参加!
コラボで【SAKURA】を♪♪♪

ヒップホップは詳しくない私とyuki。
「????誰?だれ?ダレ?」でしたが、それでも思わず手を振って参加(笑)♪♪♪

おまけに『20周年の記念ですから撮影OKです。』と撮影もさせてくれて。。。
すご~~っく得をした感じで、楽しいライブでした。

ただ、この京セラドームでのライブがこのツアーの最後らしくて、
お二人共何時ものような声が出ていない!
力が入り過ぎ!
と思ったのは私だけでしょうか?
お疲れ様でした。


また来年も行けると良いなぁ~~♪


[ 2019/07/21 23:47 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(0)

 《 新作歌舞伎 NARUTO -ナルト- 》

6月16日(日) 曇
雨模様の日が続くようになってきました。
そろそろ梅雨入りでしょうか?

新作歌舞伎 【NARUTO -ナルト-】 夜の部鑑賞
先日観たシネマ歌舞伎【ワンピース】の上映時に見せてもらった【NARUTO -ナルト-】の一部!
なんだか凄そうで観たいと思っていた新作歌舞伎です。
14日(金)にとうとう観ることができました。
190614-00.jpg

1190614-01.jpg

190614-02.jpg
従来の歌舞伎を想像すると一寸違うかも。
でも、形式美にばかりにこだわらないこんな舞台が今風なのかもしれません。
とにかくスピーディーで迫力満点で、
若さにあふれた舞台です。

原作は岸本斉史さんのアニメ!
でも大丈夫、ストーリーを知らない人でもわかります。

歌舞伎もだんだんこんな風に変わっていくのでしょうね。

それにしても想像を逸する見せ場!
楽しい舞台でした。

[京都南座] Oさん、Iさんと一緒に♪ いつもながらNさんに感謝です。