FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

命拾いしました

主人がまた命拾いしました。

2月25日(火)
 明け方から時々咳がでて、「咳をすると右の胸が痛い」と・・・
後に聞いた話では、朝ゴミを出す時にもかなり息苦しかったのだそうです。
コロナウィルスが話題になっている昨今なので病院には行きたくないという主人。
様子を見ました。

夕食も普通に食べて、食後にちょっと眠ったらしいのですが、午後10時頃
「胸が痛くて寝がえりが打てない」と。
気になり始めたのでかかりつけの城山病院の時間外診療を受けさせてもらおうと電話をしたところ、
咳が出ると胸が痛い事、熱はないこと、を伝えると、
「明日の朝まで様子を見るように!」との指示。

一旦は主人の部屋で寝ようと布団を運んだりもしたのですが、
みるみる胸の痛みと息苦しさが酷くなる様子を見て、救急車を呼ぶことにしました。

救急隊の方は主人の様子を見て、心臓疾患ではないかと、主人のかかりつけの城山病院に連絡をしてくれ、
満床でもし入院となったら他の病院へ搬送するのを納得の上で城山病院へ運んでもらいました。
心臓血管外科、消化器内科に掛かっているので他の病院よりも安心です。

で、診察の結果
気胸
だという事が判明。
城山病院で肺から漏れた空気を出してもらい
はびきの医療センターに移ることになりました。
昨年左肺の影を見てもらうために診察もしてもらっている上、近い病院なのでホッといたしました。

応急処置をしてもらって、また救急車ではびきの医療センターへ運んでもらいました。
それが26日午前1時すぎの事です。

救急車を呼んだ時に心配して来てくださった大西さんや松村さんに病状をメールしたら、
夜中にもかかわらす、何度も「いつでも連絡をください、迎えに行きます。」と松村さん。
不安な中、心強くて有難い思いでいっぱいでした。

診察室の外で待っていても慌ただしく出入りする先生や看護師さん達。
先生の説明を受けれるようになってからのお話では

気胸だけでなく出血もしている血気胸で出血量がかなり多い(1.4ℓ)ので予断を許さない。
ここでは手術できないので異変があれば住吉区の救急医療センターへ搬送することになる。
と。

午前4時近くまで様子を見るうち、少し出血量が減ってきたらしく、
「救急救命センターへ移送しても朝まで手術は受けられないし、出血も少し治まってきているのでこのままICUで様子をみます。」
との事。

ICUに移ってから、入院の準備もあるのでとりあえず私は帰宅しました。
タクシーも使えず、というより怖くて使えず(笑)帰宅したのが午前4時半過ぎ!

26日(水)
入院の準備などでバタバタするうちに午前5時過ぎ!
この時間ならマササン達に連絡しても大丈夫だろうと状況をメールして、
直ぐにづみ家へ直行!

yukiは今日から期末テスト
kouはお腹が痛くて学校には遅れて行きたい、と

入院の支度もまだできていないので一旦自宅へかえり、お昼前にづみ家に行く予定にしました。

8:40 帰宅したと思ったら羽曳野医療センターから電話があり、
「治療についての説明をするので直ぐに来れますか?」と。
急ぎ荷物を作って病院に着いたのが9時
トモチャンも来てくれて、
私は先生から今後どうするのかの説明があるとばかり思っていたら、
「今から手術ですよ!」とトモチャンから聞かされて、アワアワ!

胸の脇を8センチほど切開して、肺に開いた穴を塞ぎ、出血場所を探して止血する手術だそうです。
手術自体は順調に行けば1時間半程
麻酔の時間もあるので3時間~4時間でしょうか?

救急医療センターへ搬送されるという時には、もう命が無いのだろうと半分覚悟していましたから、
緊急手術を羽曳野医療センターでしてもらえることがわかり、ホッとしました。

取りあえず学校に連れていけないkouに電話をして、手術が終わるのを待つことになりました。

家族の待合室に同じようにご主人の手術の待合をしている方が居られて、お喋りできたのが救いでした。
トモチャンも仕事の合間に見に来てくれて、心強い事この上ありません。

順調に手術が終わり、穴を塞ぐために切除した肺の一部を見せてもらいました。
血管が4本も切れていたそうで、まだ残っていた血液が1ℓほどあったとか・・・
全部で2,4ℓの血液を失ったわけで、輸血も致し方ない処置です。

バイアスピリンを服用していた主人ですから交換した血液でたすけてもらったようです。

今回の手術は酷い悪寒も無くて、「痛い!痛い!」は連発していますが、
一時期50を割っていた血圧も上がって顔色も良くなりました。

今回も命拾いしたようです。

入院のための諸々を購入する必要があったので私は帰宅しましたが、
この日夕食まで食べれなかったし、夕食も何を食べたか記憶にありません(>_<)

28日(金)
順調に快復している主人です。
ICUから一般病棟に移りました。
まだ、術後患者のための個室ですが、元気になっています。
まだまだチューブに繋がれています。
笑ったり咳をしたりすると傷口が痛む!
当たり前のことですけどね。

お見舞いに行きたいと言ってくださる何時ものメンバーですが、
新型コロナウィルスのこともあり、今回は面会はお断りすることにいたしました。

3月4日(水)
一般病棟の大部屋に移りました。
驚くほどの回復力で、今回は我儘も言わずに養生しています。

取り急ぎ思い出すままに記録しておきます。






スポンサーサイト



[ 2020/03/04 17:15 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)

《 柚子~~♪ 》

11月16日(土) 晴

柚子~~♪

先程、徳島のKさんから柚子が沢山届きました。
今朝送り出してくださった柚子がもう我が家に・・・

瑞々しい柚子の香りが部屋中に満ちて、シアワセ~~😄
2019-11-16_00.jpg

何時ものように柚子だけでなく椎茸や里芋、
そしてyukiの大好きなKさん手作りの梅干しも、
大きな箱い~っぱいに!
重くって部屋の入口まで運ぶのがやっとです。
2019-11-16_01.jpg

早速明日、柚子を楽しみにしているご近所の皆様にもお裾分けして、
柚子大根や、柚子茶など作りましょう♪♪♪

何時もながらに感謝感謝です。

今年も一緒に紅葉狩りに行こうと声をかけていただきました。
行きたいなぁ~!
行けると好いなぁ~!




 《 第71回 正倉院展へ 》

11月14日(木) 晴
第71回 正倉院展 へ

2019-11-14-05.jpeg2019-11-14_00.jpg

正倉院展の最終日。
おまけに 御即位記念のため入館無料の日。

この一週間腰の調子が悪くて、躊躇していたのですが、やっぱり行くことにしたのです。
数時間は待つ気で行ったのですが、すんなりと入館出来ました。

今回の展示は41点。
即位記念という事もあり、初出展の物が4点
例年に比べて展示品はかなり少なめのような気がしますが、
ゆったりと展示されていてゆっくり観れました。

2019-11-14_03.jpg
風は冷たいけれど良いお天気で、奈良公園の鹿たちもノンビリとしています。

2019-11-14_02.jpg
紅葉も見ごろかなあ♪

肌寒くて腰の具合も心配だったけれど、
思ったよりも人が少なくてゆっくり観てまわることが出来ました。
行けて良かった。。。

すんなりと観れたのでその後京都国立博物館にも行けたのでしょうが、
無理はせずに奈良を楽しんできました。

[奈良国立博物館]


 《 名古屋城へ 日帰りバス旅行 》

10月24日(木) 雨
名古屋城へ日帰りバス旅行

生憎の雨模様となりましたが、名古屋城へ行くことが出来ました。

まずは信楽たぬき村へ
格安のバス旅行なので目的地だけでなくオプションとして買い物ができる場所も設えてあります。
まあ、致し方がないことですが、今回はこちらで10時半からの昼食!
少々早すぎますが・・・

いつものようにデッカイ狸がお出迎え♪
2019-10-24_00.jpg

七福神も健在です。
2019-10-24_01.jpg

次はアクアイグニスへ
三重県の菰野町にある温泉とカフェやレストランがある施設です。勿論宿泊もOK!
名古屋城へ行く前に一休みです。
旅の贅沢でパフェを食べました。
2019-10-24_02.jpg
石窯のパンも売っていたので、明日の朝食用に購入。

そして名古屋城へ
いよいよ目的の名古屋城です。
2019-10-24_03.jpg

今回、天守閣は耐震工事の為に中には入れません。
目的は昨年公開された本丸御殿↓ です! 
2019-10-24_04.jpg

決められた時間内での拝観なので大急ぎで巡らなければなりません。
友人達とは別れて、私だけで行くことになり、
とりあえず写真を撮りながらトットコトットコ見てまわりました。

本丸御殿は全て復元された複製です。
現代の芸術家達の腕が冴えわたります。
2019-10-24_06.jpg

2019-10-24_05.jpg

2019-10-24_07.jpg

2019-10-24_08.jpg

此処は将軍のトイレなのだそうです。
2019-10-24_09.jpg
なんとか時間内に駆け巡ることができました。

そして忘れてはいけない天守閣!
2019-10-24_10.jpg
見るからに壮大です。
天守閣の耐震工事が済んだらもう一度来て、本丸御殿もゆっくり見てまわりたいものです。

帰りに道の駅 月見の里 へ
ここの説明では「日本一の道の駅」という事だったのですが・・・

ショボイ! 

期待が大きかっただけに残念でした(笑)


生憎の小雨模様でしたが楽しんだ一日でした。

日帰りのバス旅行は慌ただしいですが、藤井寺から出発したら藤井寺へ送り届けてくれます。
ほぼ何処へも行ったこととがない私には、いろんな所へ連れて行ってくれる上に格安なので堪えられません。

また企てたいと思っております。

一緒に付き合ってくれたOさん、Tさん、ありがとうございました。

ジャンル : 日記
テーマ : ささやかな幸せ

[ 2019/10/25 09:56 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

 《 大阪文化芸術FES で・・・ 》

10月6日(日) 曇のち晴

【プリンセス天功イリュージョン】


ii_k0p4nlde0.jpeg

昨日、5日(土)
大阪文化芸術FESの一環としての催しで、
2年前は歌舞伎を観に行きましたが、今年はイリュージョンを観に行きました。

イリュージョンを生で観たのは初めてです。
大きな音の音楽と光で目まぐるしく・・・
驚きの連続 + 楽しいパフォーマンス
想像以上に面白い1時間半でした。

楽しかった~~♪

[COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール] Oさん、Mさんと一緒に♪ Mさんに感謝m(__)m





 《 残暑は厳しいけれど、秋は・・・ 》

9月9日(月) 晴 猛暑(-_-;)

Kさんからの秋の味覚に感謝

昨夕、徳島のKさんから酢橘が届きました。
2019-09-08_02.jpg

何時ものように鳴門金時、生椎茸、お菓子そしてyukiの大好きな梅干し♪
2019-09-08_00.jpg

9月に入ってからの猛暑!
その中で収穫に行ってくださって、送ってくださって・・・
感謝感謝です。
どうぞ体調を崩されませんように、ご自愛ください。

体感は夏ですが、それでも自然界は着々と秋を迎えているのですね~~。。。

早速ご近所にお裾分け♪

そして今日は、ご近所のOさん、Mさんと一緒に
以前主人のケアマネージャーをしていただいていたYさんが経営する
FIKA三丁目”に酢橘を届けてお茶&お喋り♪、
足を延ばして ”道の駅しらとりの郷”でランチ♪

”しらとりの郷”は車で連れて来てもらったことはあったのですが、初めて自転車で遠征しました。
暑かったけれど楽しかった。日帰り旅行した気分です。

それにしても、今年は秋刀魚が不漁だとか?
何とかせねば!!!


《 PL花火芸術 》

8月1日(木) 晴

PL花火芸術

今年も我が家からの見物です。
IMG_3043.jpg

IMG_3044.jpg

IMG_3045.jpg

IMG_3047.jpg

IMG_3054.jpg

IMG_3057.jpg

今年は午後8時から30分ほどの花火でした。
年々小規模になってきて寂しい限りです。

yuki曰く『花火を観るために屋根の上にベランダを作ろうか、と言っていたけれど、これ位の花火なら窓からでいいね!』

う~~ん、ちょっぴり寂しいなぁ。。。

 《 ことしも梅酒を♪ Kさんありがとう♪ 》

6月10日(月) 朝は雨
今朝は雨! 
我が家のガクアジサイも今が見頃です。
IMG_2929.jpg

Kさんありがとう。 今年も梅酒を漬けることができました♪
昨晩徳島のKさんから沢山の青梅とその他にもいろいろ♪
届きました~~♪
IMG_2925.jpg

早速、明け方までかかって、梅酒を漬けました。
握力が無くなるほどの大量の梅です♪

去年はホワイトリカーを10本で漬けましたが、
なんと今年は14本になりました。

結婚前からの梅酒瓶もあり、そろそろ少しずつ新しいものにしていこうかと瓶を購入していたのですが、
古い瓶も総動員の量になりました。
IMG_2928.jpg
今年の梅酒は
ホワイトリカー 1.8ℓ
青梅 1.6㎏
グラニュー糖 500g

去年より濃厚な梅酒になりそうです。

Kさんから今年の梅には斑点がついてしまったとの連絡がありました。
でも、この斑点は無農薬栽培の証ですから、
気にしないというよりもより安心をいただく有難いものです。

グラニュー糖を少しずつ時間をかけて入れていきます。
美味しく作るコツのような気がします。

Kさん,いつも季節の味をありがとうございます。m(__)m
そしていつか阿波踊りにも行きたいと思っております。

 《 ホーランエンヤ へ♪ 》

ホーランエンヤに行って来ました

引っ越しの最終片付けを口実に!

5月15日(水) トモチャンが深夜勤。
kouは創立記念日で学校はお休み。
でも大丈夫だという言葉に背中を押してもらって、松江にGO!
美しい大山が見られました。(大山PAにて)
IMG_2715.jpg

(木)(金)と引っ越しの片付けの仕上げをしました。
松江に来る口実ではありますが、きちんと仕上げの片付けもしましたよ~~♪

(金)には多久温泉へ。

そして、18日(土)
ホーランエンヤのお祭りに
日本三大船神事と言われている城山稲荷神社式年神幸祭。
なんと10年に1度の神事なのだそうです。
18日(土)渡御祭、22日(水)中日祭、そして26日(日)還御祭 と9日間にわたって執り行われる神事です。
詳しくは→ホーランエンヤ
IMG_2719.jpg

朝9時前に家を出て、まずは松江城に向かいます。
この日は曇り空で、前日の暑さに比べたら凌ぎやすくてホッとしています。
IMG_2726.jpg

IMG_2727.jpg

松江城の中にある城山稲荷神社から御神霊は陸路行列で宍道湖に向かいます。
IMG_2724.jpg

IMG_2732.jpg


IMG_2737.jpg

IMG_2742.jpg

IMG_2746.jpg

そして宍道湖で神輿船移されて、清目船による御祓、そして絢爛豪華な櫂伝馬一大船やお供船など
100隻を超える大船団が約10km離れた隣町の阿太加夜神社まで向かうのです。

IMG_2764.jpg

IMG_2762.jpg

花形の櫂伝馬船(かいでんません)は東出雲の5つの地区の5隻!豪華絢爛です。
先頭から、
 大海崎
IMG_2777.jpg

IMG_2848.jpg

IMG_2849.jpg

 福富
IMG_2827.jpg

IMG_2828.jpg

IMG_2829.jpg

 大井
IMG_2805.jpg

IMG_2832.jpg

IMG_2833.jpg

 矢田
IMG_2807.jpg

IMG_2810.jpg

IMG_2840.jpg

 馬潟
IMG_2872.jpg

IMG_2843.jpg

橋を渡る時は帆(?)を畳みます。
IMG_2898.jpg

松江大橋から渡御祭を見た後、ホーランエンヤ伝承館を見学。
IMG_2909.jpg

IMG_2913.jpg

松江城で珍しい【なんじゃもんじゃ】の樹を見て帰宅しました。
IMG_2905.jpg

IMG_2904.jpg

家に帰り着いたら午後4時。
少々つかれました。

それでも一休みして
熊野大社へ詣で、八雲温泉へ。
美味しい生パスタのお店で夕食をいただいて、充実した一日でした。

タカシは疲れたと思いますが、感謝です。

そして19日(日)に帰阪いたしました。
渡御祭を観れて良かった♪

松江城の天守閣を訪れる暇がなかったので、また松江行きを企てます。。。








 《 覚え書きとして 》

4月18日(木) 晴
5年を過ぎました

今日は主人の心臓血管外科の検査と診察!
胸部大動脈解離を患ってから5年が過ぎました。
検査の結果も良くはありませんが変わらぬ数値です。
血圧の薬が一つ減りました(^○^)

でも、腎臓の値が悪いのが気になるというので、
腎臓内科を受診することになりました。

次から次へと・・・
病院通いは続きます。。。

覚え書きとして
3月29日(金)
yuki & kou の協力を得て浜田に行く。

30日、31日
荷造りを終えて、無事引っ越し荷物を出すことができました。

松江の家への運び入れは4日。
さすがにこの日は手伝いに行けません。

1日(月)
7:30のバスで松江から帰阪。
帰宅中に大西さんの訃報が入る。
26日に肺炎から脳梗塞の再発をされていたのですが、
リハビリも始めたと聞いていた所だったのでショックです。

2日(火)
お通夜。
3日(水)
葬儀
随分遠方からも駆けつけてみえた方も多くて、
大西会長の人柄が偲ばれるとても良いお葬式でした。

いつもの仲間のIさん、、Mさんご夫妻と一緒に私も、葬祭場に同行させてもらい初七日も参列させていただきました。
奥様はこれからも区長として頑張っていくと仰っています。出来る限り支えて行かねば。

7日(日)
初めて選挙の立会人を務める。

13日(土)
ささえ愛クラブ
そして夕方からいずみ~るの例会で【雪まろげ】を観に行く。

15日(月)
シネマ歌舞伎を観に行く。
【野田版 桜の森の満開の下】
帰り道で 乃が美 を見つけて即食パンを購入!
値段は少々張りますが美味~~♪

そして今日に至る。
大西さんが亡くなられてから曜日の感覚があやふやで、
家のこともやりたくない(T_T)
困ったものです・・・

気持ちを奮い立たせて、外に出て楽しまなければ!


[ 2019/04/18 13:38 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

 《 浜田への旅の記録として 12、13日 》

12日(火) 晴れました♪
タカシが休みを取ってくれたので今日は平日です。
で、平日限定の定食を目当てに浜田漁港近くの【石州まる姫食堂】へ行きました。
ところが残念なことに、私達の前で日替わり定食は終了( ;∀;)

まる姫ポークのカツを山ほどのせたおろち丼というのもあるらしいのですが、
私がリクエストして、タカシには 大アナゴのから揚げ定食 を、
190212_02.jpg

私はミニ海鮮丼を、私にはこの位の量でバッチリです。(またもや写真を撮り忘れ、食事の途中でパチリ!)
190212_03.jpg
アナゴのから揚げも1個いただいたけれど、美味~♪
おまけにここは生卵、サラダ(マカロニサラダ)、煮物(ひじきの煮物)、
そして食後のコーヒーも食べ放題、飲み放題で、ご飯の量も調節してくれます。
食欲旺盛な男性でも大満足だろうなぁ。

午後は以前から気になっていた荒磯温泉【荒磯館】へ♪
190212_04.jpg

日本海を目の前にした旅館です。
190212_06.jpg

日帰り温泉は14時締切と知って慌てて行ったのですが、この日は清掃作業の日で日帰り温泉はしていないと言われ・・・
ガッカリして帰ろうと思っていたら、
「本日は宿泊客が少ないので午後3時からなら入っていただけます。」とヽ(^o^)丿
少々割り増し料金でしたが・・・

女湯は誰も居なくて、浴場を独り占め♪
この露天風呂も独り占め♪
波の音を聞きながら、
磯の香りを嗅ぎながら、
何時までも入っていたい温泉でした。
190212_07.jpg

そして、夕食は、今回最後の晩餐です。
また【すし蔵】に連れて行ってくれました。
日本海の美味しいお魚をしっかり堪能してきました。

13日(水) 晴れました
朝7時10分浜田駅発の高速バスに乗りました。
190213_00.jpg
穏やかな良いお天気になりそうです。

アッという間の島根の旅でしたが、お蔭様でしっかりリフレッシュできました。
また行きますので、タカシよろしく~~♪
[ 2019/02/19 10:35 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

《 浜田への旅の記録として 10、11日 》

10日(日) 晴たり曇ったり
【和田珍味】でふぐだし茶漬けを食べて、
190210_05.jpg

【仁摩サンドミュージアム】
サンドミュージアムの横にある【精密標準時日時計】を見物して、
190210_07.jpg

190210_06.jpg

いよいよ【サンドミュージアム】へ。
190210_08.jpg

190210_09.jpg

世界最大の1年砂時計
190210_10.jpg
大田市仁摩町にある琴ケ浜海岸は鳴き砂で有名なのだそうです。

【サンドミュージアム】の後は湯迫温泉へ♪
190210_11.jpg

旅館の前庭(?)には山羊が、そういえば玄関には猫がいたなぁ。
ここも鄙びた感じの温泉でした。
190210_12.jpg

石見銀山まで足を延ばし、鳴き砂の琴ケ浜海岸にも連れて行ってもらいました。
夕日が綺麗です。
190210_14.jpg

この日の夕食は、近くにある台湾料理の【萬盛】へ。
ボリュームたっぷりで美味しかった。

11日(月) 建国記念の日 雨
いよいよ今回の本番!
北斎展に行く日です。

朝6時に浜田を出発。 あいにくの雨です。

先ずは松江を通過して境港へ!
久しぶりの境港水産物直売センターへ。
私の好きな若松葉を買う予定だったのに、大量の箱買い分しかなくて諦めて、
近くの PLANT-5(スーパーなのかな?)というお店に行き、
今晩の鍋にするために松葉ガニを1匹GET。生のメカブも買いました。

昼食を食べに行く。
目的のお店【魚山亭】が定休日だったので、
【かいがん】へ行くも・・・11時過ぎにもかかわらずスゴイ人人人、
お店の紹介で本降りの雨の中を姉妹店の【海心】というお店に行き、ランチを食べました。

【かいがん】での待ち時間もあり、お午になってお腹はペコペコです。
頼んだ 板前定食 の写真を撮るのも忘れて食べてしまいました。
プリップリの分厚いお刺身が美味でした♪
そして、これはカエルのから揚げ!
初めて食べるカエルです。
姿が想像できるので食べるのに勇気が要りますが、食べたら癖もなく美味しかったです。
190211_00.jpg

昼食を終え、いよいよ松江の県立美術館へ!

企画展の北斎は勿論のこと、コレクション展もしっかり観て回り、足が痛くなるほど!

閉館近くまで居て、レストランでコーヒーをいただきました。
このレストランからは宍道湖に沈む夕日が観れるのです。
天候は回復して来て薄っすらと日差しも観れましたがお日様は顔を見せてくれず、残念でした。

また此処から3時間ほどかかる帰路ですが、途中で【多伎いちじく温泉】にも寄ったので帰り着いたのは10時過ぎ!
それからまだ元気に生きていた蟹をさばいて鍋とメカブの酢の物!
う~~ん、美味♪
やっぱり蟹は冬の味覚ですね~~。

早朝から雨や霙、雪も降ったりした中ず~っと運転し続けのタカシです。
お疲れ様でした。。。
[ 2019/02/18 09:51 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

 《 浜田への旅の記録として 8、9日 》

浜田へ
8日(金)

トモチャンは深夜勤
何時もの様に6時にづみ家に行って、朝食と学校へ送り出す世話をした後帰宅して、
主人の夜の食事の準備をして昼食を食べた後浜田に向けて出発!

JR大阪 15時10分発の高速バスに乗りました。
浜田まで6時間のバスの旅です。

21時過ぎに浜田に着いて、迎えに来てくれたタカシとそれから夕食です。

バスの本数が1日に2本!
夜行バスがもう1本ありますが、乗り物ではなかなか眠れない私はやはり昼間のバスを選んでしまいます。
なので浜田行きの往復の2日間はバスの中ということになります。
それでも乗り換えなしの高速バスがあることに感謝です。

9日(土) ヨシタケコーヒと有福温泉
念願のヨシタケコーヒをいただくために【ゆうひパーク浜田】のレストラン【orizzonte(オリゾンテ)】へ♪
こちらでは土日にだけ限定販売されています。
去年は逃してしまったので今回再挑戦です。

天気予報では雨も降りそうでしたが何とか曇空で留まっていてくれています。
190209_00.jpg

繁殖の時期なのかトンビが沢山空を舞っています。
190209_02.jpg

【orizzonte(オリゾンテ)】で昼食をいただきます。
地元野菜を使った前菜
190209_03.jpg

私は鰆と地元野菜のピザを、タカシはトマトソースのパスタを選んで、(写真を忘れてました)
190209_04.jpg

いよいよデザートとヨシタケコーヒーです。
190209_06.jpg

190209_07.jpg
常温で淹れるコーヒーなのでそのままが一番美味しく味わえるのだそうです。
小さめのカップに入ったヨシタケコーヒーは濃厚ですがスッキリした味わいでした♪

昼食を済ませて、有福温泉へ♪
190209_08.jpg

聖徳太子の時代に見つけられたという歴史ある鄙びた温泉で、3つの外湯があります。
無色透明な単純アルカリ泉の透き通るような美しい白肌を作る「美人の湯」として有名です。
190209_09.jpg

外湯の一つ皐月湯です。
今回はここにお邪魔しました。
190209_10.jpg

190209_11.jpg

やよい湯
190209_12.jpg

御前湯(一番湯温が高い温泉です)
190209_13.jpg

夜は前回味を占めた【すし蔵】でお寿司をご馳走になりました。

ジャンル : 日記
テーマ : ささやかな幸せ

[ 2019/02/17 22:41 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

 《 2019年の年が明けて 》

2019年 元日(火) 好いお天気で暖かい
今年のお節と、鮭のマリネ、蕪の酢の物。
お正月用の器達。 今年は猪年なので南天の器です。
190101_00.jpg

今年は大きなオマール海老が入った海鮮のお節です。
190101_01.jpg

190101_02.jpg

190101_03.jpg

雑煮はkouが生まれてから始めた大根と白菜、人参と鶏肉にもみのりをのせたすまし汁仕立て。
190101_04.jpg

オマール海老と格闘する yuki と
190101_05.jpg

kou
190101_06.jpg

上手に勝利することが出来ました。
190101_07.jpg
昔は全て手作りしていたお節ですが、
すっかり市販のお節に頼るようになってしまいました。楽で好い♪

お昼は近くのレストランで牛と豚のしゃぶしゃぶでkouの誕生祝のやり直しです。
朝、お節、雑煮を食べたというのに、
yuki & kou も食べる食べる!
私は見ているだけで満足(笑)、いやいや、しっかりいただきましたよ~♪


2日(水) 今日も暖かい。
づみ家はトモチャンの実家に年始の挨拶にでかけました。

私達は、Mさんご夫妻、Ⅰtさんご夫妻、Ⅰwさんと会館を借りてカラオケをしつつの新年会。
オードブルを買って、後は持ち寄り♪
12時から17時まで楽しい一時を過ごしました。

3日(木) 初詣 暖かい日が続きます。
タカシと私は先ず辛國神社に初詣です。
190103_00.jpg
茅の輪くぐりの神事をしてからお参りしました。

その後、葛井寺にもお参りしました。

今日は準夜勤のトモチャン。
そして明日から仕事のマササンです。
夕食を食べてづみ一家は自宅へ帰っていきました。






 《 明けましておめでとうございます。 》

1月6日(日) 曇

遅ればせながら あ明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申上げます。
(かろうじて松の内に間に合った~~~。)

年末年始は

クリスマスに思い切って浜田に行ったものですから、
年末年始はなにかと慌ただしくPCの前に座る暇もなく・・・
やっとのご挨拶となりましたm(__)m
思い出しながら年末の事から記録しておきます。


2018年12月28日~30日 夜警
我が町会を含めた4つの町会で毎年催されます。

28日と30日は善哉!
作るのが大変だという担当町会の方と相談して、今年は餡子から作ることにしたら超簡単♪
来年からもこれで行けそうです。

そして29日は私担当の豚汁!
今年で6年目の5,60人分の豚汁作り!
だんだんと慣れて来ました。
で、目先を変えて今年は少し具を大きく切ってみました。
夜警豚汁
量が量です。
作るのは慣れてきましたが、会館まで運ぶのが大変です。
半分に分けて、今日帰省してくれたタカシに2往復して運んでもらいました。

今年の夜警は例年に比べて人数も少なく40人足らず。
でも5、60人分はある豚汁は薬味の 葱 七味 山椒 カレー粉 で味を変え
おかわりもしてもらって、全て無くなりました。

餡子で作った善哉も簡単に作れるし、味も決まっていて、好評だったので来年もこれで行けそうです。

30日 荒巻鮭
今年もタカシが頼んでくれた浜田水産高校の新巻鮭。
こちらも毎年恒例になってきました。
181230_01.jpg

今年は1尾2.2㎏ を4尾!
181230_00.jpg

何時ものようにOさんに2~3枚におろしてもらいます。
181230_02.jpg

181230_03.jpg

181230_04.jpg
何時もながら鮮やかな包丁さばきです。

この荒巻鮭はとても美味しくて、欲しい方は多いのですが、
浜田で保存して持ち帰ることの出来る量が限られているので、
申し訳ない限りですが、いつものメンバーのみで分けております。

そして大晦日 kouの誕生日♪
トモチャンは日勤なのでお祝いの食事は夕食という事になります。
で、kouの希望は 鰤シャブ~~♪

タカシに堺中央綜合卸売市場内にある大起水産に連れて行ってもらい、活きの良い鰤を買いました。
そして、ガッテンで教えてもらった美味しい刺身にする方法を実践!
181231_00.jpg

各自のお皿に切り分けて、刺身で食べるもよし、しゃぶしゃぶで食べるもよしという事にいたしました。
181231_01.jpg
30日はタカシ持参のふぐでちり鍋!でした。
それでポン酢で食べるのが美味しいことを覚えたkouです。

野菜、茸もたっぷりの鰤シャブもポン酢で食べることを希望しました。
脂ののった鰤も野菜も美味しかったこと♪

そして年越しは Kさんから頂戴する美味しい手延べの蕎麦です。
何時もながら美味し~~い!

2018年は災害も多くて、我が家もいろいろありました。
欲なことは言いません。
来年は家族全員が無事に過ごせる年になります様にと祈ります。