FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

『ラヴェンダーの咲く庭で』 鑑賞

【LADIES IN LAVENDER】 見れて良かった♪
★★★★★★★☆☆☆     http://www.herald.co.jp/official/lavender/index.shtml
ラヴェンダーの咲く庭で  監督:チャールズ・ダンス
  出演: ジュディ・デンチ
      マギー・スミス
      ダニエル・ブリュール  他

1936年。イギリス、コーンウォール。
初老にさしかかろうとするジャネットとアーシュラ姉妹は
両親が残してくれた屋敷と財産に恵まれてつつましく、
庭の花々の手入れや読書を楽しみながら穏やかに日々を過ごしていた。
ある嵐が過ぎた朝アーシュラは屋敷の眼下の浜辺に、若い男性が倒れているのを発見する。


急ぎの仕事を抱えているというのに、見逃していたこの作品が
[高槻ルート170]の[四つ星シネマの月一上映会]で今日上映されるというので、
今晩は徹夜仕事になっても良いやと思いつつ見て来ました。
だって、今日しか上映されないんですもの (~_~;)

昨年話題になったピアノマンの事件と酷似していると話題になった作品です。
野次馬の私ですから、是非とも見ておかねば(笑)

映画の中で浜辺に倒れていた男性はアンドレア
ピアノマンと違って記憶喪失でもなく、
ポーランド人だから言葉が通じないというだけでした←当たり前か(笑)

美しいイギリスのコーンウォールの景色
素朴だけれど、心優しい村の人達
そして、初老となって、若い男性に恋心を感じるアーシュラが
なんだか切なくて、でもとても可愛くて・・・
もしかしたら、初恋だったのかな?
辛いけれど、最後に毅然とした姿勢を見せてくれたのが又良かったです。


ジュディ・デンチとマギー・スミスはさすが大女優の貫禄十分です。
家政婦役のミリアム・マーゴリーズがとてもチャーミング♪

初老を迎えた私には、いろいろと身につまされる事も多かったわよ!
きっと若い方たちとは見る観点が違っていたでしょう♪

思ったよりもすがすがしい映画で、無理しても見に行って良かった♪


[高槻多目的ホール]
スポンサーサイト

劇団「赤鬼」トーク&パフォーマンスプレビュー

劇団「赤鬼」が如何なる劇団かも知らずに、参加しました。
レボリューションセブン  http://www.akaoni.jp/
  赤鬼主宰者の吉村シュークリームさん
  結成時からの劇団員の川浪ナミヲさん
  映画「沙羅双樹」で主役を務め、CMでも活躍中の兵頭祐香さん
  のトークと劇団員の方たちのパフォーマンスがありました


「赤鬼」は1995年、阪神大震災の年に結成された劇団で
神戸を活動の中心としています。

『口コミで関西一の動員数を誇る人気劇団の地位を築いた若手正統派のエンターテインメント劇団である』とのこと。

最近では、『ガラスの仮面』などで有名な
人気漫画家の美内すずえさんの原案での公演をしているそうです。

今日は、劇団発足の裏話、兵頭さんとの出会い、美内鈴江さんとの関係などのお話の後
劇団員の方達を交えて、
普段芝居をするためにどのような訓練をしているか、
感性を磨いているかなどを、実演♪
会場の観客も引き込んで、楽しく見せてくれました。

関西一の動員を誇る人気劇団なのだそうですが
私は、その存在を知りませんでした。
機会があったら是非一度見に行きたいものです。
[ 2006/01/26 23:27 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(0)

もう一本 『輪廻』 鑑賞

一応ホラーですけどね♪
★★★★★☆☆☆☆☆
輪廻  http://www.j-horror.com/
  監督:清水崇
  音楽:河井憲次
  出演:優香 椎名桔平 香里奈 他

あるホテルで11人もの犠牲者を出す大量無差別殺人事件が発生した。
犯人は法医学を専門とする大学教授の大森。
自分の子供まで殺害した動機は分からないまま大森は事件直後に自殺した。
それから35年後
この事件を映画化しようと執念を燃やす映画監督の松村がいた。
そして映画の大役に新人女優の渚が抜擢される。
しかしそれ以後、彼女に見知らぬ少女の幻覚が現れるようになり
渚はその正体を知って戦慄する。
その少女は・・・


☆『呪怨』の時、一人で見た経験があり、
今日も私がチケットを買った時点では、一人ということだったので、一寸緊張しました(笑)
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』を見終わって、劇場を移動したのですが、
今日は一人ではなくて、結構入っていたのでホッとしました。

まあ、一人でも大丈夫なのですが、私だけのために上映してもらうのが心苦しいのです。

この作品は、ホラーというよりも、事件の謎解きといった感じで面白いです。
怖くないといえば嘘になるかもしれないけれど
ホラーとしての怖さはあまりありません。

この手の映画をよく見るようになったので、少し神経が麻痺しているかもしれません(笑)

輪廻とは輪廻転生、つまり生まれ変りです。
前世で起きた事を現在でも引きずっていくのですが
そんな事を言われてもね~

でも、それを題材に事件の真相を解き明かすといった手法は正解のような気がします。

[OTHOシネマズ高槻 スクリーン3]

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』 鑑賞

元々は舞台作品なのだそうです
★★★★★★★★☆☆
プルーフ・オブ・マイ・ライフ  http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/
  監督:ジョン・マッデン
  出演:グウィネス・パルトロウ
     アンソニー・ホプキンス
     ジェイク・ギレンホール 他

天才数学者で、精神を病んでいた父を看取とったキャサリンは、
自分も父と同じ道をたどるのではないかと怖れ、気力も失っていた。
葬儀のためにニューヨークからやって来た姉のクレアとも、何だかギクシャクした関係に。
そんな中キャサリンを優しく包み込んだのは、
父の教え子で、キャサリンに思いを寄せているハルだった。
ふたりが恋に落ちた日の翌朝、キャサリンは、ハルにデスクの鍵を差し出す。
そこから出てきたのは、世紀の発見となる数式の証明だった…。


☆友人たちは「見なくて良いよ!」とか「寝てしまった」とか言っていたので、
見るべきかどうか迷っていた映画でしたが、見てよかった♪

自分自身も優秀な数学者なのに、学業途中にして
精神を病んでいた父親を、看護し、看取った心優しいキャサリン!

師とも仰ぐ父親が「完成した!」と喜んだ証明が
やはり精神を病んだ人の考えだった事を知った時の落胆は、いかばかりだったでしょう。

自分も父と同じ道を辿るのではないかという想いを抱え、心を閉ざして
自分自身を失いそうになるのです。

父親、姉、そして恋人と、それぞれ優しさに溢れているのに、空回りしてしまう思い…

とても、心に沁みる作品でした。
好みはあるでしょうが、見逃さなくて良かったと思える作品でした。

[TOHOシネマズ高槻 プレミアムスクリーン]

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

真夜中の怪音

最近、毎日午前0時になると、何処からともなく

ピピピピピピピ・・・  と音がするのです。

耳を澄ますと消える・・・

毎日、少しずつ音のほうに近づいて・・・
今日やっと原因を発見しました。

なんと次男が買い換えた携帯の古い方を、こちらで使っているデイバッグに入れたまま、
新しい携帯だけ持って松江に帰ってしまっていたのです。

恐る恐る携帯を開いてみたら 

『充電してください。ピピピピピピピ・・・』

って♪
大笑いしてしまいました。

Read More

[ 2006/01/25 00:37 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

『B型の彼氏』 鑑賞(試写会)

【My boyfriend is type-B】
日本語吹替えがな~~
★★★☆☆☆☆☆☆☆
B型の彼氏  http://www.herald.co.jp/official/b_kare/index.shtml
  監督:チェ・ソグォン
  出演:イ・ドンゴン
     ハン・ジヘ
     シン・イ 他

運命の出会いを信じる“超純粋”なA型の女のコが、
偶然道で出くわした男のコにひとめぼれ。
でも、恋しちゃった超カッコいい男のコは、
彼氏にしたくない男のコ?1!?の“型破り”なB型。
次第に自己チューな彼に傷ついていく彼女は、ついに別れを決意!?
でもそんな彼にはある秘密が…。
本当の恋は、血液型と関係があるの?そして2人の運命は…?
〔チラシより〕


☆ラブコメは大好きな私ですが、う~~ん今ひとつです(~_~;)
日本語吹替えに、最後まで違和感が…

『猟奇的な彼女』の反対バージョンで笑いと感動を!と思ったのでしょうが、
残念ながら笑いも感動も薄かった。。。
わが息子がB型だから、素直に見れなかったのかな(笑)

それでも眠くはなりませんでした。
韓国語バージョンで見てみたいと思いますが、
残念ながら、大阪では全て吹替えで公開されるそうです。


[リサイタルホール] Hさん感謝♪

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『単騎、千里を走る。』 鑑賞(試写会)

【Riding Alone for Thousands of Miles】【千里走単騎】
張芸謀×高倉健のコラボレーション
★★★★★★★☆☆☆
tankisenri.jpg  http://www.tanki-senri.com/
  監督:張芸謀(チャン・イーモウ)
  主演:高倉健
  出演:リー・ジャーミン
     ジャン・ウェン
     チュー・リン
     ヤン・ジェンボー
     寺島しのぶ そして中井貴一(声)

息子の命が残りわずかだと知った時、
男は始めて、息子に近づきたいと思った。
疎遠になっていた息子ともう一度やり直したいと強く思った
仮面劇「単騎、千里を走る。」を撮影する――
男は、息子のやり残した仕事を、成し遂げようと一人、中国へ旅立つ。
多くの人と出会い、たくさんの想いに触れて男は、息子へのわだかまりが溶けていくのを感じた。
そして、男の誠実な想いが、少しずつ人々の心を動かしていった。
最後の希望は、この胸の中にあった。
〔チラシより〕


☆いやはや、相も変らぬ寡黙な健さんでした(笑)
その寡黙な健さんと、現地の素朴な人々の優しさ
ほのぼのとした、ホンワカとした心温まる素敵な映画でした。

エンターテイメント映画のチャン・イーモウではなくて
『初恋のきた道』『あの子を探して』路線のチャン・イーモウ作品です。
日本と中国のとても美しい自然の風景
言葉が通じなくても心で通じ合える人と人とのふれあいをさらりと描いています。

予告編を見た時点では、全く期待していなかったのですが、良かったですよ。。。

[ABCホール] Mさん感謝♪       

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『最終兵器彼女』 鑑賞(試写会)

週刊ビッグコミックスピリッツに連載された高橋しんさんの人気コミックスの映画化です。
★★★★☆☆☆☆☆☆
最終兵器

http://www.saikano-movie.com/
監督:須賀大観
出演:前田亜季
   窪塚俊介
   木村了
   貫地谷しほり 他

それは、“ちせ”と“シュウジ”の切ないラヴストーリー
2人の始まったばかりの恋は、さまざまな出来事にぶつかっていく。
世界が終わりに近づいていく。
その核心にいる“ちせ”はその体を兵器にされていたのだ。
何故?何のために?なんで“ちせ”なのか?・・・
だが、“ちせの体の中の兵器は成長を続けていく。
世界が終わりに近づいていく中、2人はそれでも普通の恋をしていくことを決める。
そして最後の日がやってくる。
〔チラシより抜粋〕


☆コミックファンの方、前田亜季さんや窪塚俊介さんのファンの方ゴメンナサイ。(先に謝っておこう)
ストーリーは面白いと思うんだけれど…
兵器にされていく“ちせ”の哀しさ
冷たいけれど“ちせ”との恋で、人間らしい優しさを見せていく”シュウジ”
が今ひとつ表現しきれていない気がします。
コミックを読んでいたら分かる部分もあるのかもしれないけれど
説明不足の感じがあって、今ひとつ感情移入が出来なかったのが残念です。
でも、眠くはなりませんでしたよ~♪

[リサイタルホール]

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『ミュンヘン』 鑑賞(試写会)

【MUNICH】 上映前から物議を醸しているスティーブン・スピルバーグの作品です
★★★★★★★☆☆☆
MUNICH.jpg
http://www.munich.jp/
監督:スティーブン・スピルバーグ
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:エリック・バナ
   ダニエル・クレイグ
   キアラン・ハインズ
   マチュー・カソヴィッツ
   ハンス・ジシュラー
   ジェフリー・ラッシュ 他

1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中、
パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー黒い九月”によるイスラエル選手団襲撃事件が起こった。
これに対し、イスラエル機密情報機関“モサド”は暗殺チームを編成、
報復を企てる。
リーダーに任命された一人の男 アヴナー。
人を殺したことなどない彼は、愛国心と哀しみを胸にヨーロッパに渡る。
妊娠7ヶ月の妻を残して…。
他4人のスペシャリストとともに、アラブのテロリスト指導部11人を一人一人消して行くアヴナー。
指示を受けるがまま任務を遂行、見えない恐怖と狂気の中をさまよう男たち。
私たちは正しいのか?果たしてこの任務に終わりはあるのか?
そして、愛する家族との安らぎの日々は待っているのだろうか…。


この作品も実話を元に書かれています。
とてつもなく大きな重い課題を課せられた感じです。

イスラエルもパレスチナも、「目には目を、歯には歯を、命には命を」という教えの国柄!
彼らはどちらも愛国心に基いた正義を行っているのです。そのはずなのです。

殺人などとは程遠い、善良な市民だったアヴナーが、暗殺者となり、
迷いながらも正義の名の元に人を殺してしていきます。
暗殺もし続けるのですが、仲間も殺されて疑心暗鬼になってしまいます。
果てしなく続く暗殺に、疑問も抱き始めるのです。

見ていて、とても重いし、辛いし、切ないです。
イスラエル、パレスチナの問題に詳しくない私には、言葉が見つかりません。
是非皆様も御自身でご覧になって、受け止め、考えてください。

上映時間が2時間44分もあり長いのですが、さほど長く感じませんでした。


[梅田ピカデリー1] Nさん、づみ感謝!


ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『悪魔の棲む家』 鑑賞(試写会)

1979年に製作され、大ヒットした『悪魔の棲む家』のリメイク版です
★★★★★☆☆☆☆☆
悪魔の棲む家
http://www.foxjapan.com/movies/amityville/
監督:アンドリュー・ダグラス
出演:ライアン・レイノルズ
   メリッサ・ジョージ
   フィリップ・ベイカー・ホール 他

オカルト映画の金字塔にしてホラー映画の原点 〔チラシより〕
1974年11月13日に惨殺事件があったその家に、
事件の1年後に住み始めたラッツ一家の28日間の恐怖!


☆風邪具合も、まあまあ、咳がスッキリ治まってはくれないけれど
気分もいいし、身体もだるくないし、試写会に行く事にいたしました。

『体調が悪い時に、ホラーはきついよ!』と言われたけれど
大丈夫、元気に見れました(笑)

怖さ加減も、ほどほどで、私には丁度良かった♪
ホラー好きな人には今ひとつ物足りないかも

でも、この映画は実話を元にしたお話…
外見は、とても素敵なお家、でも…

1974年に起きた事件の1年後っていったら、ついこの間の事ではないですか!
そう思ってみたら怖いですね~!

[メルパルクホール]

Read More

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

ここは、ぐっと我慢!

実は、風邪を引いてしまいまして
早めに治そうと、大人しくおりこうさんに休んでおります。
普段昼寝をしたことが無いので、1日中横になっているのもかなりの修行です。
退屈なのでラジオを聴いておりますと
なんと、ドリームシアターの1月15日のNHK大阪ホールの公演のチケットがまだ余っていると話しているではありませんか。
くぅ~~ い いきた~い!
Octavarium.jpg

でも、ここはグッと我慢して、風邪を治さなくてはなりません。
来週からの仕事も入っているのです。
あ~~ラジオは、ドリームシアターの曲をガンガンかけてくれています。
息子が置いていったCDをたまに聴く程度のエセファンなのですが、
彼等の音楽には心惹かれるものがあります。
一度生で聴いてみたかったよ~♪
[ 2006/01/14 02:11 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(4)

『博士の愛した数式』 鑑賞(試写会)

原作者の小川洋子さんのトークショーがありました。
★★★★★★★★☆☆
原作本 博士の愛した数式
http://hakase-movie.com/
↓口コミ応援サイトです
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXG7FDpwB5Rtoq1g0y5aNdfctkTayxurVbxwYmScJhl1fJ0qPb0aR9VU
監督:小泉堯史
出演:寺尾聰
   深津絵里
   齊藤隆成
   吉岡秀隆
   浅丘ルリ子 他

監督/小泉堯史さんより
言葉は、過去から、このいまに直接働きかけ、
記憶を呼び起こし、イマジネーションを豊かにしてくれます。
しかし、思い出せる記憶だけが、記憶の全てではありません。
心の奥深く、思い出せない記憶こそ
切なく、美しい記憶があるやもしれません。
〔チラシより〕


☆自然数、素数、虚数、完全数、友愛数・・・??
まだいっぱいあったはずなのに、ヤバイ私の記憶も80分もたない(笑)

80分しか記憶が持たない天才数学博士と家政婦とその10歳の息子との
愛情溢れる交流のお話です
ゆったりとした時間の流れのなかでの優しく穏やかな日常が
数の不思議と共に描かれていきます。

『雨あがる』『阿弥陀堂だより』で美しい映像を見せてくれた小泉監督
今回も美しい風景を見せてくれました。
個人的に言えば、最初の海の見える中学校の教室が印象的!
実は、私が通っていた中学校は、すぐ外が海で、退屈な授業の時はいつも海を眺めていたのです。
(かなづちなのですが、海が大好きな私です)

そして、これはストーリーとは関係ないけれど、
博士の家の食器がロイヤルコペンハーゲン(だと思う)
『阿弥陀堂だより』の時も、ロイヤルコペンハーゲンの食器が出てきていたのです。監督は、きっとここの食器が好きなんでしょうね。

お奨めの作品です。
この映画を見たら、数学が好きになるかもよ~~♪

まずい!又感想になっていないゾ(~_~;)
いつものことか♪

[芦屋ルナホール]

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

二度目の『THE有頂天ホテル』 鑑賞(試写会)

ヤバイ!
昨日から喉がいがらっぽくて、今日は咳も出始めました。
それでも、マスクをして試写会には行きます♪

『映画が終わっても、アッという仕掛けをしています』と話しておられた
三谷監督の言葉を今一度確認しなければ!

映画が終わっても特に変わった映像も無くYOUさんが歌った歌の歌詞が出た位!
そのとき一緒に見に行った友人が聞きました。
『え~~?八木亜希子さんどこに出てた?』

なあるほど♪
監督は『きっと気が付かなかったキャストが居るはずですよ』って言いたかったのではないかしら!

という事で、自分自身を納得させる事に致しました。

[TOHOシネマズ高槻 スクリーン3]

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

『パッチギ』 鑑賞(DVD)

『パッチギ』とはハングル語で「突き破る、乗り越える」そして「頭突き」の意味もある。。。
★★★★★★★☆☆☆
イムジン河  パッチギ

監督:井筒和幸
出演:塩谷瞬 高岡蒼佑 沢尻エリカ 楊原京子 尾上寛之
   真木よう子 小出恵介 波岡一喜 オダギリ ジョー 他

1968年日本と在日朝鮮の高校生の対立の中
在日朝鮮の女の子を好きになった康介は、
日本と朝鮮に関していろんな疑問を感じ始めるのです。


☆フォーク全盛のこの頃、『イムジン河』が取り上げられています。
南北分断の悲しみを歌った北朝鮮の歌なのですが、
朝鮮総連からのクレームで発売中止になったフォーククルセダーズの曲でもあります。
民放なども放送をしなかったのですが、コンサートなどで歌い継がれ、2002年にCDも発売されました。
フォーククルセダーズ世代の私には、とても懐かしく、この曲だけで引き込まれるものがありました。
http://www.urban.ne.jp/home/accel/lim_jin.htm

「結婚する事になったら、朝鮮人になってくれる?」というキョンジャの台詞がこの映画の全てを物語っていると思います。

渡れない河があると重い課題を突きつけ、高校生の攻防も激しく、
それでいて、見終わったあと、切なさと共に何だか爽やかな感じを受ける映画でした。

『逃亡者 木島丈一郎』 DVD鑑賞

映画「交渉人 真下正義」に一緒についてきた特典DISCです。
「交渉人 真下正義」を二男が観た後に一緒に観ました。
★★★★★★★☆☆☆
dvd_mashita_pe_l.jpg

☆話は「交渉人 真下正義」のクリスマスイブの2ヶ月前
「交渉人 真下正義」に繋がるエピソードがいっぱいちりばめてあってスゴイです。
「交渉人 真下正義」をご覧になった方は必見!

『プライドと偏見』 鑑賞(試写会)

【PRID & PREJUDICE】新春第1弾を息子と見ました♪
★★★★★★★☆☆☆
プライドと偏見
http://www.pride-h.jp/
監督:ジョー・ライト
出演:キーラ・ナイトレイ
   マシュー・マクファディン
   ジュディ・デンチ 他

☆18世紀末のお話です。
原作はイギリス女流文学ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」
「ジェーン・エア」や「嵐が丘」は19世紀だと思うので(違っていたらゴメンナサイ)同じようなイメージを抱いていたのですが
思ったよりも、面白おかしく、ラブコメ感覚で楽しめました。
登場人物が、それぞれ丁寧に描かれ、解説のヘザー・ハワードさんによると、
『いい人ばかりじゃなくて、厄介な人もいるんだけれど』
まさしく、厄介な人の描き方も素敵(?)でした。

ラブストーリーでもありますが、家族愛の話でもあります。

当時女性には相続権がなかったのだそうで、
5人姉妹だけのベネット家は、お父さんが亡くなると、一家が路頭に迷うのです。
娘を金持ちに嫁がせる事を一生懸命考えているお母さん。
(ちょっと厄介な人だけれど、嫌いじゃないな~♪)
そして、娘の幸せを暖かく見つめているお父さん。
(当時の貴族のありかたからすると、異端児のようです。でも素敵なの♪)

イギリスの歴史や背景に詳しい人が見たら、もっと楽しめそうです。

チラシには“アカデミー賞最有力作品”と書かれています。

[西宮市民会館アミティホール]

Read More

ジャンル : 映画
テーマ : 鑑賞記録

たこ焼きの美味しいお店を教えて~~

島根在住の、二男が職場で聞かれるのだそうです。

『大阪に出張の時に、たこ焼きを食べたいけれど、どこがお奨め?』

ところが恥ずかしながら、我家はほとんど外食をしないし
小さい頃からたこ焼きをお店で食べたことがないので
(家でもあまり作らないな~)
返事が出来ないのだそうです。

グルメの皆様のお知恵をお貸しください。

出来たら、梅田近辺か、新大阪で
美味しいたこ焼きを食べれるところを教えてください。

よろしくお願いいたしますm(__)m

Read More

[ 2006/01/05 03:25 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(6)

感激です♪

友人から新春一番のプレゼントが届きました。
手紙とともに

西宮神社の御守りです。

『商売の神様なので、ネットショップにご利益がありますように。』
の言葉が添えてありました。

いつも応援ありがとう!

リニューアルに向けて、私も頑張ろう♪
[ 2006/01/04 09:48 ] 【 shiori... 】から | TB(0) | CM(0)

初詣♪

今朝のことです。
いつもは誘っても家から出ない主人が、『初詣に行かない?』と言ったのです。
(思わず息子と目を合わせてしまいました(笑))

これは何をさておいても行かなくては、と出かけることに♪

主人は車で行くつもりだったのでしょうが、駐車場の事を考えたら
ここは、電車で行くのが得策 だろうと、
久しぶりに親子3人で電車に乗って出かけました。

伏見稲荷→八坂神社→石塀小路→高台寺 そして都路里で甘いものを食べて帰って来ました。
途中で昼食も頂きましたが、お高い割には、味は今ひとつだったので割愛します。

久しぶりに主人と出かけたら疲れました(笑)
という事で、今日は画像で綴って終わりにします。(続きにて)

Read More

ジャンル : 日記
テーマ : 初詣。

[ 2006/01/03 21:55 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(2)

新春番組観覧

明けましておめでとうございます
今年も年を忘れて ハジケル つもりです♪
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

初笑い♪
元旦早朝から、主人を置いて息子と遊んできました。
(誘ったけれど断られたのよ!)
新春第1弾として、生放送の番組観覧です。
爆笑ヒットパレード
【初詣!爆笑ヒットパレード】生放送7:00~9:30(フジテレビ系列)
出演者:西川きよし・桂三枝
    中田カウス・ボタン オール阪神・巨人 宮川大介・花子
    今いくよ・くるよ おおきこだま・ひびき 仲川家
 司会:仲村仁美アナウンサー

除夜の鐘を聞いて、12:30頃休んだのですが4:00起床♪

一年の計は元旦にあり と申しますが
今年も睡眠時間が少ないという事でしょうか?
主人を置いて遊び呆けるということでしょうか?(笑)

[なんばグランド花月]

Read More

ジャンル : お笑い
テーマ : お笑い

[ 2006/01/01 11:41 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(2)