FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

『ホワイト・プラネット』 鑑賞

【La Planete Blanche 】写真家 星野道夫さんの事を思い出してしまいました
★★★★★★☆☆☆☆      公式サイト
ホッキョクグマシロイルカ監督:ティエリー・ラゴベール
監督/脚本:ティエリー・ピアンタニダ
脚本:ステファン・ミリエール
音楽:ブリュノ・クレ
製作:ステファン・ミリエール
    ジャン・ラバディ
    ジャン・ルミール

映画が始まった途端に、『地球交響曲第三番』の星野道夫さんを思い出してしまった映画です。

消滅の危機に瀕した北極を舞台に、動物たちの生態をみせるドキュメンタリー
極寒の中で子供を産み育てるホッキョクグマ
幻の海獣と言われるイッカク
エサを求めて大移動するカリブーの大群…
監督はクストーに師事し、多くの自然科学番組を手掛けてる方だそうです。

どうやって撮影したんだろうと思うような映像ばかり…

北極が絶滅すると言うことは、ガイア理論で考えれば
私達も絶滅に瀕すると言うことです。

う~ん、いろいろ考えてしまうな~~


[TOHOシネマズ高槻 スクリーン7]
スポンサーサイト



『タイヨウのうた』 鑑賞

XP(色素性乾皮症)の少女の初恋の話です
★★★★★★☆☆☆☆
タイヨウのうた公式サイト
監督:小泉徳宏
出演:YUI
    塚本高史
    麻木久仁子
    岸谷五朗
    通山愛里  他

主演のYUIさんは、シンガーソングライターなんですね~。
知らなかった(>_<)
ちょっと素人っぽい演技でしたが、
それがXPを抱えて昼間外に出られない16歳の女の子の感じに相まって良い感じです。

YUIさんの歌がメインの映画ですが
物語と同時進行で、だんだんと歌が完成していくその歌に魅せられます。

映画なので、XPについては淡々とした描き方で
その辺りが、16歳の爽やかな恋として美しく描かれすぎているのかもしれないけれど、
まあ良しとしましょうか。

ほのぼのと暖かい後味を残す作品でした。


[TOHOシネマズ高槻 プレミアムスクリーン]



Read More

はじめましてm(__)m

グレープフルーツムースメロンゼリー昨日の日記です。

友達の友達は皆友達だ!

ということは
ち~ちゃんさん、HANAさんの友達のちいちいさんは、私の友達だ♪って事でしょう?

お誘いを頂いて、ちいちいさんのお宅に遊びに行かせてもらいました。

以前から 『凄いキャリアウーマンで、勉強家』 という話は漏れ伺っていたので
お目にかかるのは、ちょっぴり緊張!

でも、実際に会った彼女は、おっとり、ゆったりとした方で 、想像したイメージとは違っていました。

とても素敵な女性なの♪
年は随分若いけれど、瞬間的に憧れの的となりました。

挨拶をした途端に、すっかり打解けて
女4人で喋ること、喋ること!

実は、彼女3月に女児を出産♪
私にも孫ができたので お姫様に会うのも楽しみにしていたのです。

でも、よくねんねして、なかなか起きないお姫様 ♪

起きてきてもぐずることなく、笑顔を振りまいて
ち~ちゃんさんがあやすと返事を返していました。

お姫様も母親似の、おっとり、ゆったりとした感じの可愛い赤ちゃんです。

私に、また孫が一人増えた感じ! 成長が楽しみです♪

ちいちいさん、昨日はありがとうございました。
これからもヨロシクね♪

上の画像は、お土産に持参して、しっかり食べたケーキです。
他にも3種類あったんだけど、撮影している間に、食べられてました(笑)
グルメのHANAさんが選んでくださったケーキ達です。
「さすがー!」美味!美味!
[ 2006/06/28 14:18 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(2)

『幸せのポートレート』 鑑賞(試写会)

【the family stone】 ほのぼのとしたラブストーリーです。
★★★★★★★★☆☆
その結婚、あなたを輝かせてくれますか?監督:トーマス・ベズーチャ
出演:サラ・ジェシカ・パーカー
    クレア・デインズ
    ダイアン・キートン
    ダーモット・マローニー
    レイチェル・マクアダムス
    クレイグ・T・ネルソン
    ルーク・ウィルソン  他
キャリアウーマンのメレディスは、クリスマスに恋人の家に招待されます。
そこでの彼女とストーン一家のかかわりを描いていきます。

登場人物は、ストーン家の家族と、家族になりそうな人々だけ。
みんな良い人ばかり!
悪人はいません!
でも、それぞれが個性豊かで
それぞれに存在感があり・・・

お奨めの映画ですが
残念ながらクリスマスのお話です。
どうして去年のクリスマスの頃に上映されなかったのでしょう。。。


[朝日生命ホール] HANAさん感謝♪



Read More

梅酒を漬けました

今年の梅酒たち昨日届いた青梅で、早速梅酒を作りました。
今年は、6本
ホワイトリカーと黒砂糖で漬けました。

梅はビックリするほど沢山あって(幸せ♪)
まだまだ残っています。

今年は孫も飲めるように、
りんご酢を使った梅サワーシロップを作るつもりです。
味噌に漬けても美味しいと聞いたので
それも作るつもりです。

でも、今日は梅酒でお終い。

急遽、今日納める事になった仕事も頑張ったし
雨の中、ホワイトリカーと黒砂糖、その他諸々
自転車のハンドルが取られるほどの買い物も頑張ったし
いささか疲れ果てました。
自分でも思います。
何で、こんなに頑張っちゃうんだろう?(笑)

今午後8時過ぎですが、気がつけば、朝からおむすびを一個食べただけです。
う~~でも、今は疲れて食べれない(>_<)

もう一休みしたら、去年ブランデーで漬けた梅酒を少々頂いて
食事もしましょう♪
[ 2006/06/26 20:14 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(6)

友人からのプレゼント♪

うれし~~毎年頂く青梅
今年も、徳島の友人のKさんから届きました。
見事な青梅、ばかりでなく
夏野菜、名産の蕎麦や梅そうめん
そして、彼女の手作りの梅干!

どれもこれも、おいしそう~~♪

明日は、梅酒を沢山漬けましょう。
そして、今年はりんご酢を使って梅サワーと
梅味噌にも挑戦してみようかな?と思っています。

Kさん、いつもありがとう♪



[ 2006/06/25 20:21 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

衝動買い

80イト○ンの、売出しがあったので行きました。
時々行く本町で友人と待ち合わせをするカフェの側に
イト○ンのビルがあるなんて、知らなかった。

いろんなブランドの服がありましたが
いかんせん、ブランド などというものに程遠い私には
チンプンカンプンです。

それでも、気に入ったものがあれば買おうと意気込んでいったのですが
夏物の売り出しで、かなりお手ごろなお値段ではあるものの
ヒラヒラの飾りの多い若向きのデザインが多くて
私が買おうと思うものはありませんでした。

でも、子供服のコーナーを見ていて
やっちゃいました 衝動買い!
孫のシャツです。
80のサイズは、ちっちゃくて可愛いですね。

夏物ではあるし、まあ沢山あっても困りはしないでしょう。←言い訳です(笑)



[ 2006/06/24 23:21 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(4)

二度目の『M:i:?』 鑑賞

私は「ミッション・イン・ポッシブル」が大好き!
最初に今日の試写会が当たっていた事もあり
今ひとつ物足りなさが何なのか、確認のために
行って来ました、二度目の『M:i:?』
poster  今回の『M:i:?』は、ミッションというより冒険?
  やっぱり 緻密な計画 ではなくて
  かなり無謀な企み といった感をぬぐえませんでした。
  
  友人曰く
  「俺を観てくれ~。俺を!」というトム映画」
  だそうです(笑)

  そう思ってみたら、本当♪
「俺を見てくれ~。俺を!」って感じでした(笑)

それでもアッという間の2時間6分
トム・クルーズ頑張ってます!

[御堂会館] づみ感謝♪

おはぎ と キムチ

昨日は弘法市の日♪今月も行ってしまいました。
今回もいつものように白さんのオモニキムチを購入
そして、巴屋さんの おはぎ も買いました。
お店はこんな  手作りおはぎ
昔は自宅でも おはぎ など作ったものです。
ご近所にくばったり、そして、また頂いたり♪

都会ではそんなご近所づきあいもなくて…
家族の分だけ作るのも、それは又それで大変
なので、お菓子屋さんで おはぎ を買うようになりました。

巴屋さんは東寺の西側にお店があります。
ここの おはぎ は、ひとつひとつ手作りされ
お袋の味とでも言いましょうか 絶品です。

買う時にいつも感じる雰囲気が良いのです。
ご家族 (多分そうだと思うのですが) で 和気藹々と作っておられます。
作り手の、その愛情も、一味加味されるのでしょうね♪

このお店を知ったのは、弘法市の時です。
づみと一緒に歩いていたら、高齢のお年寄りが列に並んでおられたので

失礼にも 「ここのおはぎは美味しいんですか?」 って聞いたんです。

その方は 「ここのおはぎなら、私でもペロリと2個くらい食べるよ!」 って

私から見てもかなりのご高齢の方だったのに、この返事
これは一度買ってみなくっちゃ!と、購入したのが最初です。

そのとき一緒に行った づみ は、大の粒餡嫌い!
なのに、ここの おはぎ はいただきます。ペロリと食べます(笑)

今回は、づみ夫婦のために6個 我々夫婦のために4個
そしてお友達へのプレゼントに4個購入しました。

巴屋さん ご馳走様でしたm(__)m


そして、こちらはいつもの 白さんのオモニキムチ
大根キムチと白菜キムチ  左が大根キムチで
  右が白菜キムチ

  大根キムチは余り辛くなくて、
  大根の甘みが美味しかった
  白さん ご馳走様でしたm(__)m





Read More

ジャンル : グルメ
テーマ : グルメ情報!!

[ 2006/06/22 18:09 ] グルメ!? | TB(0) | CM(4)

『M:i:?』 鑑賞(特別試写会)

生トムに会ってきました♪
★★★★★★★☆☆☆
poster  公式サイト
  監督:J.J.エイブラムス
  プロデューサー:ポーラ・ワグナー
  出演:トム・クルーズ
     フィリップ・シーモア・ホフマン
     ミシェル・モナハン
     ローレンス・フィッシュパーン  他

『M:i:?』の特別試写会に招待してもらって、生トムに会ってきました♪
じつは、『ラストサムライ』の時も、完成披露試写会に当たって見に行ったので
トム・クルーズにはご縁があるのですヽ(^o^)丿

プロデューサー&監督、もう一人女優さん(名前を忘れた)も
舞台挨拶に来ていて、大感激しました!

ただ、残念だったのは、今ひとつ盛り上がらない会場!

盛り上がっているのは
東京から新幹線でトムと一緒に乗り込んだ人たちの一角だけ!

キャーっという歓声もなく… 
静かな会場の雰囲気でした。
トムは、一人張り切って、一生懸命盛り上げようとしてくれていたのにーーーー

試写会が始まる前から、関係者と思える人達でガチガチに固めて
司会の森川さんも、「席を立たないように!・・・」等々、
今一つ盛り上がらないように押さえつけるような雰囲気をムンムンと感じたのは私だけかな?
残念至極です。

それでも、普通なら会うことなどかなわない
ハリウッドのスターを間近で見ることが出来て、大感激の試写会でした。
プロデューサーのポーラ・ワグナーさんはとても綺麗な方だったのですが
彼女は女優出身なのだそうです(納得!)

『ミッション・インポッシブル』大ファンの私なので、トムが傍を通ることを予測して
サインを貰う気満々でサインペンを握り締めておりましたが、
残念ながら通路は通らないトムでした(;_;)
花束を受け取っているトムをみて
シマッタ!私も花束を準備しておくんだった~~~(笑)。

映画は、アクション満載で、すごいです。
トムはスタントを使わずに全部自分で演技したとか。

ストーリーは言わぬが華!

でも、なんだか今ひとつ消化不良の感が・・・

で、よくよく考えたら
『成功するとも思えないミッションに対して、緻密、だが無謀と思える計画を練り、
それをやってのける』面白さが好きな私には、
今回のミッションは何だか今ひとつ行き当たりばったりのような気がして…

そうでもないのかな?
確認のためにも、もう一度観てきます。



[ナビオTOHOプレックス シアター1] タカシ感謝♪

『オーメン』 鑑賞

【THE OMEN】 06年6月6日に世界同時ロードショーされた作品です
★★★★★★☆☆☆☆
poster  公式サイト
  監督:ジョン・ムーア
  出演:リーヴ・シュレイバー
     ジュリア・スタイルズ
     ピート・ポスルスウェイト   他

以前は戦争物とホラー映画はとても苦手だったので
ホラーの金字塔といわれている1976年の『オーメン』は見ていません。

今回のダミアンを演じているシーマス・テイヴィー=フィッツパトリック君
台詞はほとんど無いのに、存在感が凄い!
とても可愛い顔をしているのに、怖い!

あとは、ビックリさせられる怖さが少し!

といった感じで、ホラーとしては、さほど怖いと感じなかったなー!

最近は平気でどんな作品も観る様になってしまったこの私ですが
そんな私の方がよっぽど怖いよね~~!

それにしても、なんだか最近聖書の予言に関する映画が多い。
やっぱりハルマゲドンは近いのか!


[TOHOシネマズ高槻 スクリーン5]



Read More

ジャンル : 映画
テーマ : 映画レビュー

『1000000人のキャンドルナイト』

HANAさんに誘ってもらって、行ってきました♪

みんなが、キャンドル!
ロウソクの灯し火に、何かを感じ、何かに気付く。
そんな時間を大切にしたくてキャンドルナイトは生まれました。
そして、この夏。西梅田の街が、いちにち、「公園」になります。
おとなも、子どもも、そこに集まったひとりひとりの想いが、
ふくらみながら、あたたまりながら、優しくつながってゆけば
いいな、と思っています。
あなたは、1000000本のキャンドルの、1本。
1000000人のキャンドルナイト

http://www.candle-night-osaka.jp/index.html
〔イベント会場でもらったチラシより〕


開催場所は阪神百貨店からリッツカールトンホテルまでの西梅田一帯(もちろん大阪です)
?西梅田エリア一帯、夏の夜の2時間ライトオフ(消灯)・・・20:00~22:00
?ロウソク10,000個を使ったひかりのインスタレーション・・・19:30~22:00
?来場者が参加して作り上げる「1,000人のメッセージキャンドル」・・・19:30~22:00
?野外フリーコンサート「キャンドルナイトコンサート」12:00、18:00、20:00

? ライトオフは、思ったほど暗くはならなかったけれど、
ロウソクのひかりは、なんだか心に沁みてあたたかい。

? 作品出展は大阪モード学園、大阪総合デザイン専門学校、大阪デザイナー専門学校、宝塚造形芸術大学
そして桜井トモヒロ、吉川誠司、中村崇などの造形作家も特別出展していたそうです。
060616_01.jpg  060616_04.jpg  060616_03.jpg

060616_02.jpg  060616_05.jpg  060616_08.jpg

   ↑分かりにくいけれど星座をかたどったモニュメントです。
 ここでのイベントが面白かった♪
 あぶり出しになっている紙をもらってロウソクの灯にかざすと星座が浮き出てきます。

その星座がどこにあるか
展示してある沢山の星空のモニュメントから探すのです。

探し当てたら自分の星座の占いがもえらるという仕掛けです。
もらった占いは、なんだか的を射ているようで・・・♪

? もちろん参加しました。
メッセージを書いて
 もっとしゃれた言葉を書きたかったけれど…
 平和な世の中でありますようにと、祈りを込めて!

あなたの想いを1行くださいbyHANAさん
 そしてHANAさんがHPに送った
 「あなたの想いを1行ください」
 のメッセージも見つけました。

? コンサートもやっていたけれど、聴くだけ♪
  やわらかい唄声とアコースティックギターの音色がロウソクの灯りに包まれて、より一層あたたかな音色に聴こえました。

梅雨の晴れ間となった今日の夕暮れ!
涼風が心地良い、爽やかで暖かいイベントでした♪

誘ってくれたHANAさんありがとうございました。



Read More

[ 2006/06/16 23:43 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(2)

『着信アリ Final』 鑑賞(試写会)

「転送スレバ死ナナイ」
★★★★★☆☆☆☆☆
着信アリ  公式サイト

  監督:麻生学
  出演:堀北真希
     黒木メイサ
     板尾創路
     ジャン・グンソク  他
見終わったとたん、後ろの座席で見ていた高校生らしき二人組みのお兄さん達が
『わからね~~!』って叫んでました(笑)

脅かしの怖さはありますが、着信のメロディーがなっても今ひとつ怖くありません!
今回はいじめの恨みが元になっているお話ですが
叫んでいた高校生のお兄さん達ではありませんが【final】と言うには、
なんだか今ひとつすっきりしない終わり方です。

いろんな設定が、その場その場で一貫性が無く、
着信のはじめである美々子へ繋がる因果関係も薄い。
突っ込みどころ満載で、消化不良の感が否めません。

試写会でみれて良かったな~~という感じです。


[リサイタルホール] Mさん 感謝♪




『カーズ』 鑑賞(試写会)

【CARS】 ピクサーの新作アニメです
★★★★★★☆☆☆☆
poster  公式サイト

  監督・脚本:ジョン・ラセター
  声の出演 : オーウェン・ウィルソン
        ポール・ニューマン
        チーチ・マリン 他

ピクサーの映画は、本編の前に短いコントのようなアニメが着いているのですが
いつもこれが面白くて好きなんです♪ 今回も笑いました。

『カーズ』の主役達は、もちろん車です。
車を主人公に、どんな話にするのかと興味津々でした。

最初の30分くらいは、話の展開もなんだかぬるくて…
ちょっぴり眠くなったのですが、だんだん主人公達に思い入れ出来るようになって
その後は、一緒に声援しておりました(笑)

まあ、ディズニーの作品ですものね♪
ご家族揃ってご覧になってください。

会場を出ると、キャラクターの人気投票をしていました。
スタッフの話では、試写会ごとに人気キャラクターが変わるそうで

『へー今日は彼なんだ~~!』って言っておられました。
あなたは誰に一票?
  結果発表は
  こちらで更新されています。


彼が主役 メーター ドック・ハドソン
サリー グイド ルイジ

さあ、皆さんは誰に投票しますか?


[御堂会館]


Read More

『僕の、世界の中心は、君だ』 鑑賞(試写会)

【My GIRL & I】 「世界の中心で愛を叫ぶ」のリメイクです
★★★★★★☆☆☆☆
060613.jpg  公式サイト
  監督:チョン・ユンス
  出演:チャ・テヒョン
     ソン・へギョ
     イ・スンジェ
     キム・ヘスク
     ハン・ミョング
     パク・ヒョンジュン
     キム・ヨンジュン  他

『世界の中心で愛を叫ぶ』を観ても、今ひとつ感動できず
どうしてあんなに評判が良かったのか私には良く分からない作品でした。
この映画中途半端に似たような邦題をつけてますよね~。
なので、当然期待などせずに観ました。

が、なかなかどうして、ほのぼのと、すがすがしく良い感じでした。
泣けるというほどではありませんでしたけどね。。。
周りの若い女性はすすり泣いていましたけれど、そこまでの感情移入はできなかったな~~。。。

初恋の話ですが、人との愛情、別れ、思い出etc.etc.
が美しい海と田園の風景と相まって綴られていきます。

って、私は相変わらず“海”が写される映画には甘い点をつけてしまうようです(笑)


[リサイタルホール] Nさん 感謝♪



ジャンル : 映画
テーマ : 韓国映画

『ポカスカジャン』 ライブ

4月に行ったパフォーマンスショーの時に知って、買っておいたライブの日になりました。
メンバー

http://www.oikake.net/artists/Pocaskajan/
ワハハ本舗に所属するコミックバンドです♪

ワハハ本舗には、ちょっとついていけないけれど
彼らは、それ程おげれつなことも無く(結構やってましたけどね(笑))
楽しめるバンドです。

ライブでは、テレビやラジオでは放送できないようなネタも満載の
2時間半程のライブの間中、歌って、踊って、飛び跳ねる彼らから
一杯笑って、エネルギーをもらってきました。

[新大阪KOKO PLAZA]
[ 2006/06/10 23:14 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(0)

『サイレンとヒル』 鑑賞(試写会)

【SILENT HILL】 コナミの人気ゲームの映画化です
★★★★★★☆☆☆☆ 
poster  公式サイト
  監督:クリストフ・ガンズ
  出演:ラダ・ミッチェル
     ショーン・ビーン
     ローリー・ホールデン
     デボラ・カーラ・アンガー
     キム・コーツ  他

ホラー映画には、単純に怖がらせる、脅かしてでも怖がらせるホラーと
精神的恐怖の怖さのホラーがあると思いますが
『サイレンとヒル』はどちらかというと後者です。
怖いというよりも、気味が悪かった!

ゲームを映画にしたものだそうですが私はそのゲームを知りません。
それでも十分に怖かったし、気味が悪かった!

まあまあお奨め!かな?

[リサイタルホール] Tさん、Kさん感謝♪

悪循環の繰り返し (>_<)

連日夜中にお腹が空きます。

仕事などをしていたら、眠気覚ましということもあり
ついつい、何か食べてしまいます。
そうしたら、朝食欲が無くて…
この悪循環を何とか断ち切らなければ!

今日(もう昨日だね)も
朝 コーヒー(砂糖はいれます)
昼 コーンフレーク+牛乳、充実野菜一杯
夕方試写会の前にコーヒー(砂糖は入れます)
夕食 うどん一杯、鯛のアラ炊き少々

そして、12時を過ぎると、又何か食べたい!
でも、今日はグッと我慢をしています。

歯周病も、卒業証書をもらったのですが、条件付
・栄養のバランスを考えて、しっかり食事を取ること!
・睡眠をとること!

どちらもできていな~い(>_<)

もう歯周病にはなりたくないので、今日は休んで
明日からしっかり食べようっと♪
では、おやすみなさい。  ってもう2時半だよ~!

ジャンル : 日記
テーマ : なんてこったい

[ 2006/06/09 02:32 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

『ブレイブストーリー』 鑑賞(試写会)

【BRAVE STORY】 宮部みゆき原作のアニメーションです。
★★★★★★☆☆☆☆ 

ブレイブ・ストーリー (上) ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき (2006/05/23)
角川書店

この商品の詳細を見る
  公式サイト

監督:千明孝一
 声:松たか子
   大泉洋
   常盤貴子
   ウエンツ瑛士
   今井美樹 他

私は、原作は読んでいません。
ヴィジョンの世界は、RPGの世界!
ゲームをしている感覚で楽しめます。

でも、RPGだと、苦労して情報を集め、そこからストーリーが展開するのですが
あまりにも、唐突に話が進展して、だんだん感情移入できなくなってきて…
そこが残念かな?

パンツァードラグーンでこんな場面ってなかったっけ?
タイピングオブザデッドの方にもいませんでした?
もしかして虚心兵? って具合に、どこかで見たような場面が続出です(笑)

アニメーションとしてのできは、どうなんだろう?
良く分かりませ~~ん
でも、なぜだかGONZOさんがんばってよね~って思っちゃった!


[梅田ピカデリー 1]  Nさん 感謝♪

『SEVEN SAMURAIS』 

パパイヤ鈴木のプロデュ-スによるダンスライブ♪
ちょっと怖!  SEVEN SAMURAIS~復活!

  パパイヤ鈴木(中心人物)
  黒須洋壬(ザ・コンボイ)
  坂見誠二(HIPHOPの神様)
  JUN(カポエラダンス)
  群青(パーフェクトカンバッション)
  EBATO(電撃チョモランマ隊)
  辻本知彦(モダンコンテンポラリー) 他

プログラムは
●ドロボー赤い場所(泥棒たちが押し入った部屋に謎の赤い場所が…そこへ踏み込むと…)
●肛門科1~3(肛門科へ訪れる患者とパパイヤ看護婦の壮絶な診察バトル)
●精子たちの戦い(精子たちが卵子を目指し、戦いが始まる)
●マイケルの法廷(あのマイケルの法廷闘争をダンスで表現すると…)
●タップ弁士(パパイヤがタップであらゆるものを表現する)
●だるまさんが転んだ(いわゆる「達磨さんが転んだ」をダンサーがすると)
●ダンスメドレー(あらゆるダンスを凝縮しました。)

〔SEVEN SAMURAIS~復活! のHPより〕


何ていったらよいのでしょう?
ショートコントみたいにダンスを繰り広げてくれます。
もちろん笑える♪

ダンスライブを初めて観たのですが、
『人間って体を使ってあそこまで表現できるね~。』って感じ
凄かった♪
癖になりそうです(笑)

一緒に付き合ってくれたHANAさんは、ザ・コンボイのファンでもあり
いろんなライブや芝居を観ている友人なので
誘ったのは良いけれど、『反応は?』と不安だったのですが
おおむねOKだったみたいで、ホッとしています♪

普段あまり笑わない私ですが、声を上げて笑ってしまった♪
満足!満足♪

それにしても、パパイヤ鈴木さん!
中心人物でありながら、ダンスの動きが…
一人だけ手抜きしていませんか~~???(笑)

[大阪NHKホール]


Read More

ジャンル : お笑い
テーマ : ライブ

[ 2006/06/07 23:40 ] ライブ・イベント | TB(0) | CM(1)

今年初のカキ氷♪

グルメのHANAさんが
『美味しいかき氷がある!』と連れて行ってくれました。
山口果物
知る人ぞ知る、有名な果物屋さんだそうです。
パッションマンゴー 完熟オレンジ

ここのカキ氷は、かけるシロップもジュースを使ったこのお店特製のもので
果物も、そして隠れていますが中にアイスも入っています。

最近食べることが少なくなったカキ氷!
という訳で、今日は思い切ってパッションマンゴーをいただきました。

これは、お値段ちょっと高めですが、その価値は十分にありました!
爽やかな味で、う~~ん大満足♪

私がカキ氷好きなので、HANAさんも同じようにカキ氷に付き合ってくれましたが

フルーツポンチゼリーも絶品!(先日お土産に頂戴して味見済み♪)
ジュースも美味しいそうです。

また食べに行こ~~っと。

ジャンル : グルメ
テーマ : スイーツ

[ 2006/06/07 23:39 ] グルメ!? | TB(0) | CM(4)

『花よりもなほ』 鑑賞

まるで落語の世界です♪
★★★★★★☆☆☆☆
poster  公式サイト

  監督:是枝裕和
  出演:岡田准一
     宮沢りえ
     古田新太
     浅野忠信
     香川照之  他
浅野内匠頭の辞世の句
「風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残を いかにとかせむ」
からとられた題名でしょう
仇討ちを題材に、人間の生き様を描いています。
忠臣蔵の話を知っていれば、より楽しめると思います。

時代劇とは言っても、時代を借りた現代劇!
今の私達に通じることが沢山あって、興味深いです。

仇討ち、貧困、いじめ等かなり深刻な題材をあつかっているのに
落語の世界を垣間見るような面白さで
さらっと爽やかに描かれています♪

[梅田ピカデリー 2]

ジャンル : 映画
テーマ : 日本映画

子供の歯並び

生後8ヶ月になった愛孫は、やっと寝返り、つかまり立ちをするようになりました。

そして、可愛い歯ものぞき始め、いろんな物をかじっております。
先日もチェリーを プチッ! っ噛むのが面白いらしく、かぶりついておりました。

その歯が問題です!
一本目はまっすぐに見えるのですが、右の門歯が少し斜めに見えるのです!
どうしましょう!?!?

という訳です。

それで、私が罹っている歯医者さんに
「どうしたら良いか?」「何時から歯列矯正をするのがよいか?」伺ってみました。

結論から言いますと

【矯正を始めるのは、幼稚園の年中さん位からで十分間に合うそうです。】
 2歳位からでも始められるそうですが
 本人が納得してできるようになる方が良いということです。

 それから、歯並びのいい人でも、乳歯が歯茎の中に入っている状態のときは
 ガタガタ なことが多いのだそうです。(ちょっと安心!)

 2歳くらいになって、そろった歯が 「歯並びが良いな」という状態で

上の歯の隙間の合計が6?
下の歯の隙間の合計が4? あれば、

 綺麗な歯並びになるだろうということです。


【前歯で噛ませる! 】
 6歳くらいまで歯茎が大きくなるので、
 しっかり 前歯 で噛ませる事が大事だそうです。
 大き目の野菜スティックをかじらせるのは、とても良いことだそうです。

【鼻呼吸が大事】
 口を開いた 口呼吸をすると、歯が出てくるのだそうです。

『心配だったら、診ても良いけれど、多分まだ何もしないよ。』と笑っておられました。


以上
あくまでも、私が罹っている歯医者さんの見解です。
他のお医者様だと、また違う意見もあるかと思いますが
少しでも参考になればと思います。

[ 2006/06/06 11:24 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(6)

『バルトの楽園(がくえん)』 鑑賞(試写会)

映画チラシの裏で、「マツケンのAWA踊り」なんて
マツケンサンバの宣伝をするのはやめてくれーー!(笑)
★★★★★★★☆☆☆ 見逃さなくて良かった~~♪
poster
  公式サイト

  監督:出目昌伸
  出演:松平健
     ブルーノ・ガンツ
     阿部寛
     國村隼
     大後寿々花
     高島礼子
     オリバー・ブーツ
     コスティア・ウルマン 他

知らなかった!
バルトの楽園(らくえん)かと思っていたら(がくえん)でした。


約90年前、第一次世界大戦の徳島県板東俘虜収容所でのお話。
自由と平等の信念を貫き通した所長・松江豊寿(まつえとよひさ)の方針で
ドイツ人捕虜は収容所員や地元の人とも文化的・技術的な交流を深め
ベートーベン作曲の『交響曲第九番 歓喜の歌』を
日本で初めて演奏したという実話の映画化です。
会津出身の侍魂を持った人間味溢れる松江豊寿と
彼を取り巻く人達の人間模様を描いている感動作となっています。

個人的に、この俳優が好き、この俳優は苦手 なんて人はいないのですが
どうも松平健だけは苦手な私なんです。

それで、この映画はまったく私の“観ましょうリスト”に入っていない作品でした。
もちろん試写会の応募もしておりません。

それでも、友人に誘ってもらったら、ホイホイ喜んで観に行ったという次第です。
↑節操のない(笑)

見逃さなくて良かった~~♪

90年前の日本で、こんな気骨を持った、人間味溢れる軍人がいたのですね。
ちょっと嬉しくなってしまって、久しぶりに感動の涙まで流してしまいました。

“志を” というハーフの役を『SAYURI』でさゆりの子供の頃を演じていた“大後寿々花”が演じています。
他にも、ほんの少ししか出ていませんが“市原悦子”など、存在感たっぷりの俳優が勢ぞろいです。

人間としてのモラル無視の事件が多い昨今、この映画をみて
人間としての魂を見つめなおしたいものです。

最後に カラヤンの第九も見れて、満足!満足!
だって、私がはじめて聴いた第九はカラヤンのものだったのです♪


[IMPホール] HANAさん 感謝♪




『デスノート(前編)』 鑑賞(試写会)

【DEATH NOTE】 コミックスの実写版、しかも前編です
★★★★★★★☆☆☆
poster デスノート(プレスシート)DEATH NOTE (1)

公式サイト
原作:大場つぐみ/小畑健
監督:金子修介
音楽:川井憲次
出演:藤原達也、松山ケンイチ、瀬戸朝香、香椎由宇 他

週刊少年ジャンプで連載されていたコミックの実写版映画化です。
コミックには出てこない詩織という夜神月の恋人役が設定されていますが
後はおおむね原作通りです。
私も、途中までではありますが、原作を読み続けていたので
実写版??
って、期待はせずにみたのです。

でも、登場人物のキャラクターイメージを崩さずに
うまく実写版にしたな って感じです。

プレスシートも貰ったのですが、これがデスノート仕様なんです。
という訳で、私も デスノート を持っております(笑)

後編の公開までに、続きを読んでおこう♪


[梅田ピカデリー 劇場1] Nさん 感謝♪




Read More

『トリック 劇場版2』 鑑賞(試写会)

ギャグ満載♪
★★★★★★☆☆☆☆ トリック関連DVDを買うなら♪
劇場版2  公式サイト
  監督:堤 幸彦
  出演:仲間 由紀恵
     阿部 寛
     生瀬 勝久
     掘北 真希
     片平 なぎさ
     野際 陽子 他


今日の試写会は、上映前にマジックのショーがあり
最後に、堤監督が現れて…
舞台挨拶をされました。

監督曰く「別名『LIMIT OF GAG』」なのだそうで
舞台挨拶でもギャグを飛ばしておられました(笑)

監督も言っておられる通り、ギャグ連発のふざけた映画です。
でも、そこが面白いのです♪

監督は『今回でラストです』とおっしゃっていましたが
果てさてそうなりますかどうか?

今回も出演者全員ハイテンションでしたよ~
面白かった♪♪♪

[ABCホール] KaoLiさん 感謝♪


[ 2006/06/01 23:15 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(2)

車椅子を やっと返却

義母達の来阪の折に、貸していただいていた車椅子をやっと返しに行くことが出来ました。
息子の家族も一緒に訪問させていただいたのですが
お世話になったお礼もそこそこに、大歓迎していただいて♪

以前から話題にしていた、甘夏を使った「サラダ寿司」を持参したのですが
茶碗蒸し、酢の物等をはじめとして豪華な果物まで用意してくださって感激です。
お昼ごはん  美味しい茶碗蒸し♪
息子が、『食べてみたいから』と持参した“ジャンジョルジュのチョコレートケーキ”は
電子レンジで10~15秒チンすると、とろけたチョコレートが出てきて!
尚いっそう美味しそうになりました。
ジャンジョルジュのチョコレートケーキ  レンジでチンすると!
人見知り真っ最中の孫も、直ぐに打ち解けて、上機嫌振りを発揮!
チェリーやメロンにかぶりついておりました。

ゆっくりくつろがせていただきました~。
HANAさん、そしてHANAママ様 本当にありがとうございました。
[ 2006/06/01 21:25 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)