FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

『時をかける少女』 鑑賞

★★★★★★★☆☆☆ 噂にたがわず♪
主役の3人公式サイト
監督:細田守
 声:仲里依紗
   石田卓也
   板倉光隆
   原沙知絵 他
筒井康隆の原作を、現代のお話に、そしてアニメに!
なかなか出来が良いと聞いて見に行った作品。
期待が大きいと、がっかりすることが多いのですが、
なかなかよかったです。

タイムリープのお話は、とても面白いけれど
一歩間違うと、???ってなりますよね。

このお話も、高校生らしいタイムリープの使い方が微笑ましく面白い。

初めっから物語に入り込んで楽しんじゃいました。

夏休みに安心してご家族でご覧ください。

[テアトル梅田]


時をかける少女 〈新装版〉 時をかける少女 〈新装版〉
筒井 康隆 (2006/05/25)
角川書店

この商品の詳細を見る

『美しい人』 鑑賞

【Nine Lives】
★★★★★★★☆☆☆ (8月2日)
美しい人公式サイト
監督:ロドリゴ・ガルシア
出演:キャシー・ベイカー
   エイミー・ブレナマン
   グレン・クローズ
   ダコタ・ファニング  他
オムニバス映画です。
9人の女性の、それぞれの一瞬を描きます。
監督は、ワンシーン、ワンカットで一話一話を撮っています。
たった、それだけの時間で、各々の女性が持つ生活、悩み等を見せるのです。

まるで舞台を見ているような感覚です。

私は、グレン・クローズが出演というので見に行ったのですが
なかなか見応えのある作品でした。


[テアトル梅田]

Read More

PL花火芸術

8月1日恒例のPL花火芸術
今年も息子の家のベランダから鑑賞しました。
こんな風に  見えます  060801_14.jpg
VFSH0072.jpg上の写真は、デジカメで手に持って撮ったので
あまり良い写真ではありませんが
こんな感じで見れるのです。

相変わらず仕事で花火を見ることが出来ない息子ですが
せめてビデオに撮って鑑賞しようと
お昼に帰ってきた時にビデオチェック!

撮り方を教えてもらいました。

去年は安静を言い渡されていた娘と、なんだか寂しく鑑賞した花火芸術ですが
今年は、家族が増えてなんだか賑やか♪
小さいのが一人増えただけなのに、彼の存在は偉大です♪

でも途中で ご飯だ! オムツ替えだ!
とあわただしくて(笑)

孫には見えているのかいないのか???
でも、手足をばたばたさせて、興奮しておりました。

19:50~20:50の1時間に12万発の花火が上がるのです。
これでもか!これでもか!って感じです。

また、来年も見に行ってしまうんでしょうね♪




[ 2006/08/02 21:47 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)

『狩人と犬 最後の旅』 鑑賞(試写会)

【The Last Trapper】
★★★★★★★★☆☆ (7月31日)
ノーマン・ウィンター公式サイト

監督:ニコラス・ヴァニエ
主演:ノーマン・ウィンター
   メイ・ルー  他
主演のノーマン・ウィンターは、ロッキー山脈最後のトラッパー(罠猟師)といわれている人。
そのノーマン・ウィンターが本人役を演じるドラマです。

予告編を見た時点で、涙が溢れて…
犬と狩人の感動の物語と思っておりました。
でも、本編は、ドキュメントタッチで
ノーマン・ウィンターの生活を描いていき、涙は出ませんでした。

でも、丁寧に描かれていて、本人が演じているので
説得力があります。
美しく、厳しい自然
その中で、トラッパーも自然の一部として生活しているのです。

森林伐採など、現代の諸々の問題も投げかけつつ
人間の生き方を問いかけてくる作品です。

監督のニコラス・ヴァニエも、フランスの著名な冒険家です。
映画は初監督だそうですが
冒険家だからこそでしょう
自然と人間が美しく描かれています。

私はとても好きな映画の一本になりました。


[リサイタルホール] KaoLiさん感謝♪ (HANAさんとち~ちゃんさんと一緒に)