FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》
月別アーカイブ  [ 2008年02月 ] 

シネマ歌舞伎  野田版 研辰の討たれ

シネマ歌舞伎  シネマ歌舞伎
  作──木村錦花
  脚色──平田兼三郎
  脚本・演出──野田秀樹


平成17年5月歌舞伎座で十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として上演された舞台が
スクリーンに蘇りました。

映画ではないので、評価はつけないことにいたします。

歌舞伎は好きですが、経済的理由もあってなかなか見にいけません。
でも高性能カメラで撮影された舞台がスクリーンに蘇り
2000円で見ることができるのですから、見逃す手はありません。

といいつつ、危ない危ない、今日で上映終了!

見逃さなくてよかった。

野田秀樹が現代風にアレンジした歌舞伎です。
是非はあるでしょうが、とっても面白かった。

次回のシネマ歌舞伎に期待します。


[梅田ピカデリー スクリーン3]
スポンサーサイト