FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 《雪 雪 雪》

まだ続きです。

14日(金) 雪
朝私の部屋の窓を開けたら・・・
なんだかすごいことになっています。
朝の間
そうです。
雪がバンバン降っています。。。

外に出て遊びた~い!

でも急ぎの仕事が入っているので無理!
遊ぶのは諦めて仕事に専念いたします(T_T)

いつも寒い私の部屋ですが(暖房はあまり好きではないのです)
でも仕事の時はマウスを持つ手が悴まないようにガンガンファンヒーターで温めます。

外は雪なのに今日はいつもより暖かく快適生活の私です(笑)

なんとか
トモチャンも出勤に車は止めてバスにしたそうです。
が、坂の上にある病院。
雪だとバスが止まる可能性も高いです。

この調子だと夕方孫達のお迎えに行く時に自転車は無理かな?
と思ったのですが、午後になって雪は止み、なんとか自転車でづみの家に行く事が出来ました。

トモチャンも思ったより早く帰ってくることができました。
出勤の時のバスは坂道でズルズルバックしたりしてヒヤヒヤものだったそうです。
無事で良かった♪

大喜びのYuki&Kou
今朝、雪が積もっているのをみてYuki&Kouは大喜びしたそうです。
保育所では雪遊び、学校でも雪合戦はしたとか。。。

保育所に迎えに行った夕方5時過ぎにも、まだまだ雪はそこここにあって、
遊び足りないYuki&Kouは雪合戦よろしく雪を投げ・・・
で、私も応戦!

溶けかけたビチョビチョの雪がいろんな所(ポケットや鞄の中)に入って大変!
でも、一寸だけ遊べて、私も満足です♪♪♪


16日(日) 晴 陽射しが暖かい
無事に仕事も納めて、ノンビリした一日です。

づみ一家は枚方パークへ雪遊びに行ったのだそうです。

まさしく雪 雪 雪 ♪♪♪



スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日記

 《蟹食べ名人?》

続きです。

9日(日) 曇時々小雨
つぶやき

昨晩『タカシと寝ても良い?』
と我が家にお泊りしたYukiです。

マササンとKouは、トモチャンが日勤なので歩いて我が家にやってきました。

タカシに買い物に連れて行ってもらったあと、

今日は水ダコと格闘の私。
塩でぬめりを取って、茹でて・・・

胡瓜のタコ酢 
タコと大根の炊き合わせ

を作りました。

夕食は
蟹鍋
茹で蟹
タコ料理2種
モサエビの煮付け
茶碗蒸し
白菜の漬物と蕪の糠漬

う~ん!今日も豪華だなぁ♪


蟹食べ名人?
夕食の時、いつもはトモチャンに蟹を食べやすいようにさばいて貰っているYuki&Kouなのですが、
今日は仕事が終わらないのか夕食の時間になってもトモチャンは帰ってきません。

『食べさせて欲しいなぁ!』
と言いながら蟹と格闘しているYuki&Kouに

「自分でやってみ!」
と突き放すマササン(笑)

勿論オジイチャンもタカシも手伝ってやりません。
私は料理が忙しくてそれどころではない!

そんな二人にマササンが食べ方を伝授しました。

「蟹の脚をこうやって折るやろ!
そうして引っ張ったら身がついてくる。
身がついてこない時はチュッと吸ってみ!」

伝授された方法を試したら面白いほどパクパク食べれることがわかったYuki!

それからの食べ方が速いこと♪♪♪
自分で裁いて食べる楽しさも充分に満喫していました。

Kouも試してましたが、まだ一寸折るのが難しいようです。
が、それでもマササンに少し手助けをしてもらったら大丈夫。
いっぱい食べました。

これでYuki&Kouは蟹食べ名人の称号をもらえそうです。

食事の途中で帰ってきたトモチャンも一人で食べた蟹の殻の多さにビックリしていました。

そして若松葉の蟹味噌!

普通は若松葉の味噌は食べないのだそうですが、
酒と味噌を少し入れて弱火で焼いたら癖がなくて美味しいらしくて、
Yuki&Kouがパクパク、全部食べてしまいました。
くせも苦味もなくて美味しいらしいです♪

食べられた蟹も成仏するでしょう(笑)


ごちそうさま♪♪♪


10日(月) 曇で寒い
今日は半日勤務で深夜入りのトモチャン。
学校も保育所もあるので我が家には来ません。

で、鍋で食べようかと思っていたババチャンを急遽唐揚げにすることにしました。

塩麹とオイスターソースで下味をつけて揚げました。

もちろんづみ一家へも配達です。

今日のおかずは
ババチャンの唐揚げ
サツマイモの素揚げ
昨日の残りと
またまた茶碗蒸しを作りました。

30cmのルクルーゼだと、蕎麦猪口位の大きさなら8個一度に、しかも簡単に作れる事が分かり、
食べたいと言っていたタカシにせめてものご馳走です♪

これから度々作りましょう。
ルクルーゼを世話してくれたケロさんに感謝m(__)m

そして11日(火) 曇
タカシが松江に帰りました。

今回は雪で50キロ制限のところもありましたが通行止はなく、
無事に帰宅いたしました。

昨日は最高気温が2℃だった松江です。
部屋が寒いそうです!

持たせた夕食用の和牛たっぷりのビーフシチューを食べて温まってください。

本当にお疲れ様でした。

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

タグ : 若松葉 ババチャン

[ 2014/02/17 12:02 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(2)

 《雪で通行止に》

16日(日) 暖かな日差しになりました
つぶやき

世の中は ソチオリンピックに燃えているというのに、仕事が入り、
結果をネットで知るのみのオリンピック観戦になっておりました。

やっと仕事も納めたし、今日から私もオリンピックに燃えます♪

で、久し振りのブログも思い出しながら記録しておきます。

8日(土) 曇時々雨(霙かな)
タカシの帰省
高速道路通行止

2月は私が好きな 若松葉蟹 の季節!
で、若松葉を私に食べさせるためにタカシは帰省してくれます。(きっとそうだ!)

寒いので雪の心配をしましたが、タカシからは
「こっちは雨がかなり降ってるけど、雪じゃあないから・・・」 と。

「でも念のために高速道路の情報を見といて」 と。

で見たら!!!!!!!!!!

米子道は勿論、中国道も山陽道も通行止!

その事を伝えたら

「分かった、それなら鳥取自動車道の方に回ってみるよ!」
と、気楽な返事。

で、私はネットでいろいろと調べるけれど、同じ思いの人が多いのか?重い!

無事に鳥取自動車道で来れるのか?
佐用までたどり着いたとしても 福崎から西宮北までが通行止だぞ!
と思っているうちに、アレレ! 福崎から宝塚までが通行止に!

その旨をメールしたら
「そこまで高速が駄目なら下道で帰ってみます。すでに鳥取市です。」
という返事。

“もし山の中で雪に埋もれて動けなくなったりしたらどうしよう”

なんて考えたらお昼ご飯も喉を通らないし、お腹も痛くなるし(>_<)
でもどうすることもできないのよね~~。。。

車を運転中のタカシからそうそう連絡がはいるはずもなく、
どうするのがベストなのか?あれこれ考えるばかりで・・・

そうこうしていたら15時頃
「とりあえず加西まで着ました。」とのメール。
少し通行止が解除されたみたいです。

15時半頃
「名塩まで着ました。」

でもその先が滝野社から宝塚はまだ通行止!
たどり着けてもきっと夜になるでしょうね。

18時半頃 仕方なく蟹鍋は諦めて夕食の準備をすすめ、
づみ一家が来るのを待っていたら

〈ピーンポーン!〉

てっきりづみ一家と思ったのに、なんとなんとタカシが帰りついたのです。
そして同時にづみ一家も到着。

なんとか鍋の準備も出来る時間でしたので、慌しくも蟹と格闘! 

茹で松葉蟹
若松葉の鍋
そして私が準備した夕食のおかず
づみ一家が持ってきてくれた私の誕生祝のケーキ

と豪華な夕食となりました。
タカシが鍋奉行をしてくれるから楽チン♪


あ~~~あ
なんとか無事に帰ってきてくれました。

高速道路を降りたり登ったり、大変だったようです。
でもさすがに雪に慣れているタカシ、落ち着いたものです。

私一人がヤキモキ、オロオロしていただけのようでした(笑)

それにしても、お疲れ様でした。(ホッ!)

今回のタカシの土産は
茹で松葉蟹
生の若松葉蟹
ばばちゃん
モサエビ
みずダコ
大きな白菜 等々

今年もタカシの今回の帰省に合わせていつものメンバーと集まろうかと思っていたのですが、
インフルエンザとノロウィルスが流行っているので今回は見合わせることにしました。
また暖かくなってから集まりましょう。。。


ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2014/02/16 11:49 ] タカシの帰省 | TB(0) | CM(0)

 《読みました》

6日(木) 曇時々雪

つぶやき

春を思わせるような暖かい日が続いた先週でしたが
立春とはいえ、まだ冬ですよ~~
とでも言わんばかりの寒さ!

陽射しは少し暖かくなっていますが気温は低い!
今朝は氷点下の寒さです。

と言いつつも、こんな引き締まったような寒さが嫌いでない私です(笑)

いっそのこと雪が積もらないかなぁ。。。


読んだ本
われながら時代小説ばかり読んでいるなあとあきれております。
今年は藤沢周平と司馬遼太郎を沢山読んでみようと思っている今日この頃です。


【料理人季蔵捕物控 シリーズ お宝食積】【旅うなぎ】 和田はつ子 著 (ハルキ文庫)
  
料理人になったばかりの季蔵のエピソードです。


【天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編】 上橋菜穂子 著 (新潮文庫)

これで守り人シリーズは完結でしょう。
ちょっと寂しい気がします。
チャグム、そしてバルサ、タンダは・・・・・・

【弧笛のかなた】 上橋菜穂子 著 (新潮文庫)

〈聞き耳〉の能力をもった小夜と霊弧・野火の話
ファンタジーです。
Yuki&Kouがもう少し大きくなったら読み聞かせしてやろうと思います。


【江戸前浮世気質 おちゃっぴい】 宇江佐真理 著 (文春文庫)
おちゃっぴい
おちゃっぴい―江戸前浮世気質 (文春文庫)
幼い頃 おちゃっぴい と云われた私。
で、題名に引かれて読みました。
町一番のおてんば娘、札差駿河屋の娘お吉のお話を始めとした短編集です。
人情味溢れる江戸町民のお話。明るくて好い♪


【聖徳太子の密使】 平岩弓枝 著 (新潮文庫)

智恵に優れた白猫、優しく機転の利く三毛猫、腕自慢の虎猫。
個性あふれる三匹の猫と愛馬をお供に、聖徳太子の命を受けた、その愛娘珠光王女は、異国へと旅立った。
冒険絵巻!なのだそうですが、童話だと思います。
これもYuki&Kouに読んでやりたいけれど
「なんで?」と聞かれたら答えられないことばかり(笑)


【ロケット・ボーイ】 宮藤官九郎 著 (角川文庫)

TVドラマのオリジナル脚本です。
このドラマを見ていないので、最初はとっつきにくかったけれど読み進むうちに引き込まれて♪
ドラマを観た人は情景がTV画像で想像できるんだろうなぁ。。。


【大坂侍】 司馬遼太郎 著 (講談社文庫)

上方の心意気を軽妙な筆致で描き、意外な結末が魅力の好短編5本を収録。
幕末の武士ってこんなものなのねぇ~~。


【探偵ガリレオ】 東野圭吾 著 (文春文庫)

いまさらながら読みました。


【手紙】 東野圭吾 著 (文春文庫)

強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。
「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。
犯罪加害者の家族を真正面から描いた作品です。


【無用の隠密】 藤沢周平 著 (文春文庫)

作家デビュー前に書かれた15篇です。


【闇の傀儡師 上下】 藤沢周平 著 (文春文庫)
  
将軍世子家基の毒殺にまつわるお話です。
家基の謎の死は時代小説に描きやすいのでしょうね。
無眼流の遣い手である源次郎の活躍が人情味溢れてホッとします。


【海鳴り 上下】 藤沢周平 著 (文春文庫)
  
いわゆる人情話です。
ハラハラ、ドキドキしながら読まなければならない(笑)
藤沢作品は、どうにもならない、もどかしい感情が描かれることが多いですよね~。。。
ツカレタ~~。






ジャンル : 小説・文学
テーマ : 文学・小説

[ 2014/02/06 17:35 ] 読書記録 | TB(0) | CM(0)

 《パン作り》

2日(日) 昨夜来からの雨

1日(土) パン作り

Kouの希望で、先日保育所で作ったテーブルパンを再現する事になりました。

トモチャンは仕事なので我が家で作ることになりました。
私にとっても久し振りのパン作りです。

〈材料〉
強力粉 350g
砂糖  T1(9g)
塩   t1/2(3g)
ドライイースト 6g
油   T1(13g)
ぬるま湯 230ml~250ml



私は生イーストが好きなのですが

『保育所とおんなじで作りたい!』

というKouの希望で今回はドライイーストで挑戦!

パン

Yuki&Kouは、粉を篩うところから、捏ねるところも、そして形成もガンバリマシタ。

幼児でも作りやすい配合なのでしょうか?
少々固めではありますが、牛乳も卵も使わず、油も少ない割りに美味しく出来ました。

写真を撮ることも忘れていて、気がつけば、残ったのはこの3個だけ!
ナメコ と 亀 あと1個は何でしょう?

朝9時から捏ねはじめて、お昼にどうやら間に合いました。
このテーブルロールとピローグも作ったのですが
正午には間に合わず

次の形成、ピローグの準備と慌しい中
やっと形成したのが発酵して、焼き始めたというのに

「ラーメンを作って!」

と言うオジイチャン(-_-;)

Yuki&Kouまで

『ラーメンも食べる!』

と言いはじめ・・・・・・(~_~;)

アタフタしながらやっと昼食を済ませ、
最後のテーブルロールを焼いているところに・・・

Yukiのお友達のT君の母子が、
昨日Yukiの家に忘れて帰ったDSの充電器を取りにやって来た!

早速ご馳走! (という程のものでもないけど(笑))

ひとしきりYukiとT君は遊び♪
私とT君ママとおねえちゃんとでお喋り♪

そこへマササンが帰ってきて・・・
これで私も一息つける(ホッ!)

それにしても朝からバタバタと慌しい一日でした。

あ~~~~~シンド!


でも時々は手作りパンも良いものです♪♪♪

次回はトモチャンと一緒にやりたいよ~~~(笑)

ジャンル : グルメ
テーマ : 手作りパン

[ 2014/02/02 09:13 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(0)