♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

ランドセル購入♪

3日(土) 曇のち夜に雨
つぶやき

奈良にランドセルの工房があるとは
灯台下暗しでしたね~
そして、今日、明日とトモチャンがお休みの日でよかった。。。

~☆ Yuki ☆~
見いつけた!

コードバンが気に入ってしまったYukiのためにトモチャンが調べ見つけました!
なんと橿原市にありました。(近いじゃぁないの♪)

【鞄工房山本】

というランドセルを製造している会社です。
創業は私が生まれた年!
歴史も実績もありそうな会社です♪

早速資料請求して、届いたカタログ&革のサンプルをみたYukiは
一目でやっぱりコードバンを選んだそうです。

ここのランドセルは全て手作りで、コードバンスタイルも3種類♪
オーダーメイドのランドセルもあります。

オーダーメイドは昨日で注文の〆切りだったのですが
電話で問い合わせ、

「もしオーダーメイドが気に入ったら・・・」と相談したところ、

店舗でなら3日まで注文できるようにとりはかってもらえることになったそうです。

明日4日ならマササンが一緒に見に行けたのですが、
そんな事情もあって今日見に行くことになりました。
勿論私もついていきました。

そして、決めちゃいました!
オールコードバンランドセル
↓これです。
これに決めました

色は?
黒を選びました。(実は何色でも良かったのだそうですが)

背負った感じは?重さは?
見た感じはどれも背中にピッタリ沿って良い感じ!

コードバンランドセルには3種類あって
・オールコードバン(本体もかぶせもコードバン)
・コードバンブラウニー(かぶせがコードバン)
・オーダーメイドランドセルのコードバン(かぶせがコードバン)

背負った感じはどれも同じだそうで
オールコードバンが一番重い(1,400g)のですが、50gの差はあまり気にならないらしい!

コードバンにはこだわっていましたが、どれにするかは決めかねています。
そりゃぁそうですよね。
親だって決めかねてます(笑)

他の条件は?
オーダーメイドはかぶせの裏が人工皮革
他は豚革だそうで、こちらの方が丈夫だとか

この時点で私は
裏の色柄、詳細は選べないけれど丈夫な方が良さそうと心が傾き♪

プレートに名前を入れられるのは
オーダーメイドとオールコードバン

そして、大きな違いは 価格

工房見学もさせてもらって
YukiとKouを外で遊ばせたり絵本を読んだり
そしてランドセルを作っているところを見せてもらったり
(作業中の皆さんの間を自由に見せてもらいました)

一息入れている間に
トモチャンにもじっくり見てもらいスタッフの方とも話をしてもらい

最終的にYukiともう一度相談して決定しました。

オールコードバン
プレートに名前も入れてもらうことになりました。

ホッとしました
ランドセルを選ぶといっても、Yuki本人が選ぶのは色だけだろうと思っていました。

素材や作り、重さなどを親が考えて選んで・・・
と思っていたのに

まさかのYukiのこだわり!

結局一番価格も高いランドセルになりましたが(89,500円)

気に入るものが見つかって良かった♪♪♪

緊張してたのね~~
出かけるときは『しんどい』と車の窓を開けていたYuki
帰りは私と電車にしようかと思っていたのですが、
ランドセルを選び終わったら元気になって(笑)
食欲もモリモリ!

緊張してたのね~~(ホッ!)

橿原市昆虫館
橿原市まで足を伸ばしたのですから
工房の近くにある橿原市昆虫館へ行ってみることにしました。

昆虫館の外壁にカブトムシが!
昆虫館

入り口 中はどんなところなのかな?
どんなところかな?
【標本展示室】では昆虫になった気分で巨大標本で遊んだり
【生態展示室】では実際に虫を観察したり
そして
【放蝶温室】では 蝶々が人を恐れず目の前を飛び交って花の蜜を吸う様子を見れます
蝶々

蝶の館

レストランですって

逃げません

【新館】では蝶の羽の記念品をもらって、蜂の様子を見て・・・
そうそうゴキブリもいましたし
魚もいました。
いずれも大切に飼育されているらしくて、デッカイ(笑)

思いのほか楽しかったらしくて
一度巡った後

『もう一回行こうよ~』 と

YukiもKouも元気に充分楽しんだようです。。。

工房の近くに【ミルク工房】もあり、行きたかったのですが
昆虫館で時間を取りすぎて遅くなってしまいました。

こちらは次回のお楽しみということにいたしましょう。


トモチャン、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 成長しています

タグ : ランドセル 鞄工房山本 コードバン 橿原市昆虫館

[ 2011/12/03 22:18 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する