♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

保育所最後の参観!

22日(水) 晴
つぶやき

保育所が嫌いで、嫌いで、嫌いで
年度始めは必ず私にしがみついて号泣していたYuki

「こんな思いをさせてまで保育所に預けなければならないのか?」と
迷いながらも預け続けた5年間。

長いようで短い気もいたします。

そして今日を迎えました。最後の参観です。


劇 【かたあしだちょうのエルフ
アフリカの草原に住む強くて優しい雄のだちょう・エルフのお話です。

彼は子供達を守るためにライオンに戦いを挑み、片足になってしまいます。
命が尽きようとした時も、黒豹に襲われた子供を助け
とうとう樹に生れ変るのです。

このお話を聞いて、子供達は全員で一生懸命考えて役作りをしたそうです。
それぞれ役になりきって、体全体で動物を表現していました。

Yukiも、楽しそうに演じておりました。
彼は生れ変ったエルフの樹の役です(笑)

そして、最後に全員が並んで歌を歌いました。

その元気な歌声を聞いた途端に・・・・・・

不覚にも 泣いてしまいました。

これからの長い学校生活の間に、いろんなことがあるでしょう。

でも、だちょうのエルフのように、

勇気をもって強く逞しく、そして優しく成長して欲しいと願ったのは
私だけではなく集まった父母の皆さんの想いだったことでしょう。


鬼太鼓
太鼓も披露してくれました。

毎年運動会の時に豊年太鼓を披露してきた年長クラスでしたが
Yuki達のクラスはそれが出来ず・・・・・・

理由はいろいろとあるらしいのですが
豊年太鼓の披露を期待していた親も子もガッカリしていました。

先生方も考えてくださって、この最後の参観で太鼓を披露してくれる事になりました。

今の季節なので、豊年太鼓ではなくて鬼太鼓で♪♪♪

みんな太鼓も頑張っていましたよ~~

そして親子でドッジボールや鬼ごっこ
楽しそうな子供達、そしてお父さん、お母さんの笑顔が印象的でした。


懇談では先生も親も感無量で涙する場面もあり
いろいろあったこのクラスですが、

終わり良ければ全て良し! というところでしょうか。。。


スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 成長しています

タグ : かたあしだちょうのエルフ ドッジボール 鬼太鼓 豊年太鼓

[ 2012/02/22 22:35 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する