♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

  今年から読書記録もしようかな?

12日(土) 曇
つぶやき

映画を見に行く回数も減って、本を読むことが増えた昨今です。

気楽に読みたいので、かる~く読める大衆文学が多いし
図書館で借りることが多いので、古い本が多い。

恥ずかしながら読んだ事を忘れてしまうことも度々。
読みながら
「この本の結末知ってるゾ!」と(>_<)

刹那的に読んでいるので感想などは気にせずに
記録してみようと思います。

ちなみに去年は仕事がほとんど無かったこともあり 203冊でした。

今年になって読んだ本
1.【悪い娘の悪戯
マリオ・バルガス=リョサ 著 八重樫 克彦・八重樫 由貴子 訳

 作者がノーベル文学賞を受けた方だとは知らず、マササンの勧めで読みました。
 最初は名前も、建物、道の名前も全てカタカナ(当たり前だけど)で読み辛かったけれど
 読み進むうちに面白くなって・・・
 素敵なラブストーリーと思えるようになりました。



2.【寿司屋のおかみさん おいしい話
佐川 芳枝 著

 寿司屋のおかみさんの寿司にまつわるエッセイです。
 お寿司が食べたくなること請け合い♪



3.【麦屋町昼下がり】(三ノ丸広場下城どき、山姥橋夜五ツ、榎屋敷宵の春月)
藤沢 周平 著



4.【秘太刀馬の骨
藤沢 周平 著



5.【謎解きはディナーのあとで
東川 篤哉 著

 TVドラマにもなったお話だそうです。
 軽ーくて、読むほうも軽ーく読んじゃえます。

     

スポンサーサイト

タグ : 悪い娘の悪戯 秘太刀馬の骨 麦屋町昼下がり 寿司屋のおかみさん おいしい話 謎解きはディナーのあとで

[ 2013/01/12 23:24 ] 日々の事♪ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する