♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 読んだ本

24日(火) 晴 
つぶやき

空気が乾燥して、すっかり秋の気配です。
でも陽射しが強くて、暑い暑い(^^ゞ

トモチャンが深夜勤だった日曜日(22日) 
父子3人は地域のお祭に行ったらしい!
主人と私はこの地区の集会場で土日に開いている喫茶コーナーの担当で集会場に。
夕方久し振りに泊りがけで我が家にやってきました。
夕食後また近くの温泉にも行きました。

そして日曜日はイオンモール堺北花田で開催されている【昆虫爬虫類ランド】へ!
最終日に間に合って行きました。

私も連れて行ってもらって、別行動で買い物♪

【昆虫爬虫類ランド】の入り口でイグアナを抱いているお姉さんが居て触らせてくれてました。
私、イグアナ好きなんです。
出来ることなら飼いた~い♪♪♪

でも、イグアナって2メートル位に成長するらしいです。
普通に家で飼うのは無理だなぁ(T_T)


それにしても休みの度にYuki&Kouを何かしら遊びに連れて行っているマササン&トモチャンです。


読んだ本
【酔いどれ小籐次留書】 シリーズ  佐伯泰英 著 (幻冬舎時代小説文庫)





小籐次はうだつの上がらない風貌ですが、剣の腕前と、人間性がとてつもなく素晴らしいのです。
そして、すっかりお馴染みの登場人物に、それぞれ思いいれし始めて・・・

さあ、まだまだ続くのでしょうか?


【夏目影二郎始末旅】シリーズ 佐伯泰英 著 (光文社時代小説文庫)









【百鬼狩り】は舞台が唐津!
私には懐かしい場所なので唐津に引かれて読んだのですが・・・

この本もシリーズでした(笑)
そうなったら探して読むっきゃないでしょう。
夏目影二郎は影を持つカッコいい侍です。
すごーく強いし、後ろ盾もしっかりしていて、資金もたっぷりもらえます。
まるでアイアンマンのようです(?)。。。


最近、江戸時代の時代小説ばかり読んでいます。
江戸時代の細かな身分制度、治世のしくみ、暮らし方など知らなかった事が多くて面白い♪
しばらくは時代小説を追いかけようかな?

スポンサーサイト

ジャンル : 小説・文学
テーマ : 小説

[ 2013/09/24 20:36 ] 読書記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する