♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 読みました

26日(火) 晴

読んだ本

しばらく記録していなかった本の数々

【黄色い目の魚】佐藤多佳子 著 (新潮文庫)

16歳の高校生、村田みのりと木島悟の二人の心の成長を描く青春小説
決して恋愛小説ではありません(笑)

【ラッフルズホテル】 村上龍 著 (集英社文庫)

元戦場カメラマン狩谷と女優・萌子のお話
私には付いていけない(>_<)

【居眠り磐音江戸双紙 徒然の冬】 佐伯泰英 著 (双葉文庫)

何時まで続くのかな~~

【公事宿事件書留帳 シリーズ】 澤田ふじ子 著 (幻冬舎文庫)
1~17 12が欠けているけれど・・・








京都の公事宿の居候田村菊太郎が解決する人情あふれる裁きの話
舞台が京都なので地の利が分かりやすく読み始めた話

時代小説ばかり読んでるなぁ~~~

スポンサーサイト

ジャンル : 小説・文学
テーマ : 文学・小説

[ 2013/11/26 12:09 ] 読書記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する