♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 《術後 そしてまさかの…》

24日(木) 晴
つぶやき

ホッとしたからか?
花粉症が酷いのか?
なんだか身体がだるい(-_-)
イカン! まだまだ気を引き締めていなくっちゃぁ!


術後

11時の面会時には

先生から「順調です」とのことづけを伺い面会♪

尿の管も外してもらって、トイレにも歩いて行ったと♪

悪寒も治まって、腰痛も鎮痛剤が効いているのか落ち着いた状態でした。

昨晩の心配が払拭されました。

そして15時の面会
ベッドの上でフウフウ息をあげています。
リハビリで身体を動かし、トイレにも行ったのだそうです。

特定医療機器登録の説明を伺いました。
これからはMRIを受けられなくなるのかと心配したのですが、そうではありませんでした。(ホッ!)


19時の面会
マササンも面会に行ってくれるというので車での送迎付きになりました。
なんだか疲れたので嬉しい♪

主人は点滴も1本になって身軽そうです。
でも腰痛はまだ残っているらしくて、少し辛そうです。

マササン曰く
「ステントとは言え、お腹の中をいじくったんだから腰が痛いのは当たり前かな?」

主人は
「思い出しただけでも痛い! あの思いは二度としたくない!」と顔をしかめておりました。

一般病棟への移動も許可が下りているそうです。
「病室のやりくりをしています。」
とのことで、明日には移動できるかもしれません。


まさかの
20日(日)に我が家にやって来たマササン父子!
yukiはとても元気でビックリするくらいよく食べます。
kouは青洟が出ていますが、昨日よりはマシかな?
という感じだったのに…

トモチャンから夜に「yukiが熱を出しました」とメールが…

でも翌月曜日には学校にも行ったそうです。

で、安心していたのですが、
昨日小児科で診てもらったら、yukiがまさかの

溶連菌感染症だったそうです。

昨日手術待ちの時にかかって来た電話はそれだったのです。。。

で、今日、yukiは私と家にいることになりました。
まだ独りでトイレにも行けないyukiですが、
オジイチャンの面会時には頑張って独りで留守番をしてくれました。

あ~~ぁ、いろんな事が起こるものです。。。
スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 医療・病気・治療

[ 2014/04/24 23:20 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する