♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

 《大阪医科大学付属病院へ》

29日(木) 晴 昨日から暑い(;^ω^)
つぶやき

一昨日大阪医大病院に行ったら、さすがに疲れた(>_<)
昨日、今日と思うように身体が動いてくれません(笑)

明日は城山病院で退院後の診察を受ける日です。

ガンバラネバ!!!

大阪医科大学付属病院へ
27日(火)が予約日でした。

まだまだ思うように歩けない主人です。
果たして無事にたどり着けるのか?

10時30分までには着かなくてはなりません。

用心に用心を重ね、
7時45分にタクシーを依頼して8時5分の普通電車に乗る予定が・・・
なんと車両不良のためその電車は運転中止!
でも、準急が思ったよりも混んでいなかったので、乗りました。
親切な方が席を換わってくださって、ホッ!

阿部野橋駅は終点なので、ゆっくり降りてJRまで人に飲み込まれないように行きました。
東口から入ると、ホームへの昇降エレベーターがありますから、そちらにGO!
エレベーターを降りてホームに着いたら丁度電車が到着!
そこでも席を換わってくださる方がいて、ホッ!

人様のご親切が身に沁みます。。。

大阪に着いたら、座って移動したにもかかわらず、しんどそう。
ゆっくり座れるように、高槻止まりの普通電車を待って乗りました。

9時30分には高槻駅に着いたのですが、
「背中が少し痛い!」と
しかも、胸部大動脈解離の時に痛くなった場所だというのです。

しばらくじっとしていたら
「少し治まった」
というので、40分のシャトルバスに間に合いました。

今回は全てが順調で、思ったよりも早く着くことができました。

受付をして、診察は11時の予約でしたが、
それまでに予診も済ませることができました。

診察
あらためて大阪医大病院での診察です。

城山病院から預かって来た画像診断画像から

肝臓の後ろ(S6)に腫瘍がある。
肝機能が良いので後区域切除をしましょう。

ただし、解離性大動脈瘤があり、麻酔のrisk、合併症のriskも高いので、
麻酔科、心臓血管外科と相談しながら手術をします。


ということで、6月23日に手術をすることが決まりました。

主人の体力がまだ回復していない上に、
羽曳野から電車で来なくてはならない事をお話したら、
手術入院までの診察回数を減らせるように考慮してくださって、
診察の後も検査をいろいろ入れてくださいました。

これで、次は6月5日に診察、検査を受け、
19日に入院の運びとなります。。。

間に合った~~
実は、今日はトモチャンは準夜勤の日だったのです。

検査が終わって、なんとか2時45分のシャトルバスに乗れ、
電車にもなんとか座ることができて、
夕方のyukiの帰宅、
kouのお迎えの時間になんとか間に合いました。

まだ独りで鍵を開けて自宅に入れないyukiですが、
今日は頑張って鍵を開けて自宅へ入り、留守番をして私の帰りを待ってくれる段取りになっていたのです。

kouも遅い時間のお迎えで頑張ることになっていました。

私を含めて家族一同間に合うかどうかヤキモキいたしましたが、良かった🎶

今日、私はお昼ご飯を食べる暇もなく動き回りましたが、次回はもう少し上手に動きたいものです。
主人には待ち時間にお昼を食べてもらいましたよ~~。


スポンサーサイト
[ 2014/05/29 15:15 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(4)
お疲れ様でした。
高槻までの道中の大変さが目に浮かびます。
今日は暑かったので特にお疲れになったでしょう。
次の診察が入院まで1回だと伺って、ホッとしました。
何もお手伝いできませんが、見守っていますね。
来週明けまで暑い日が続くそうです。ママさんも体調崩されませんように!
[ 2014/05/29 23:18 ] [ 編集 ]
Re: お疲れ様でした。
>HANAさん♪
ありがとうございます。
独りで動くのはそれ程でもないのですが、
付き添いというのは思った以上に疲れますね。

どうぞ、見守っていてくださいね。

約8年ぶりの高槻は、思った以上に変わっていました。
月日の流れを感じてしまいました。

HANAさんも体調に気を付けて、無理しすぎないでくださいね。
[ 2014/05/29 23:36 ] [ 編集 ]
公共の交通機関を使ってっていうのが
づみチチさんにとっては堪えますね。
通院で体力消耗してしまいますね。
健康体でも馴れないところへ行くのは
少なからず緊張して疲れますから。
先日阿倍野に行ったのですが、いやぁ人が
多かった。
ハルカス賑わいっていうんですかね
人の流れも煩雑で歩きにくかったです。
あの中を御夫婦で移動されてたのかと
思うと、なんだか泣けてきます。
御近所ならば運転手かって出るところなのに
お役に立てないのが歯痒い!

づみハハさん頑張りすぎないでくださいね。
日常のあんなこと、こんなこと、
うんと手抜きして体力温存することを
心がけてください!



[ 2014/05/31 21:03 ] [ 編集 ]
>ゆうさん♪
いつもありがとうございます。

近くに住んでいる息子夫婦には車があるんですけれど、
いかんせん、二人とも仕事をしていますし、
急に決まった診察日でしたから公共交通機関を使わざるを得ませんでした。

本当にゆうさんがお近くだったら甘えられたのになぁ~~~♪

今回診察に行って、主人が弱音を吐いたら、
他の大学病院を紹介してもらうつもりでしたが
なんとかたどり着けました。

病院側も入院までの診察回数が後1回で済むように考慮してくださいますし、
城山病院の先生方もバックアップしてくださるそうです。

主人が自分で選択した病院ですから頑張るそうです。

実は、こちらに越して来る前は高槻在住で、大阪医大のすぐそばに住んでいたのです。
8年間のブランクは、懐かしいような、取り残されたような感じでした。

次は5日に診察を受けて、入院いたします。
運を天に任せて・・・(笑)

次に阿部野橋に来ることがあったら、是非我が家にも来てくださいね。
いつか会えるのを楽しみにしています。

[ 2014/06/01 13:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。