♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 《大阪医大での診察》

28日(水) 晴
つぶやき

昨夕の土砂降りが嘘のような良いお天気になりました。

洗濯物を干すのも晴れ晴れと♪
今朝は凍てつく寒さが無いなぁ♪
春は間近だなぁ♪

と思っていたら、外から 「今日は寒いねぇ~~」 と会話する声が?
で、ベランダに干しに出たら、昨晩の雨水が氷っていました(◎_◎;)
そして、洗濯を干し終わる頃には指先が悴んで痛い!

やっぱり今朝は寒い模様です(笑)

昨日(27日)は肝癌の手術をしてもらった大阪医大での診察の日でした。
往路


予約は11:30
なので余裕をもって9時前には家を出ました。

出かけ始めは余裕があるらしく、スタスタと元気よく歩く主人。
天王寺でも、大阪でも人を蹴散らすように歩きます。

久しぶりのお出かけは気が急くのか?
それとも元来の性格なのか?

背が高い分歩くスピードも速くて、
私は他の人がぶつかってこないように気を付けながら歩くのがやっと(>_<)

スタスタとは歩くのですが、大阪に着く頃には 「背中が少し痛くなってきた」と。
それでも乗り継ぎが実に上手くいき、親切な方に座席を譲っていただいて、
病院まで休むことなく行くことができました。

前回の診察時とは雲泥の差で、嬉しい限りです。

診察
問診のみ!

「調子はどうですか?
 食欲はありますか?
 体重も増えてきているし、良いですね。
 次は又半年後に来てください。」

以上!

復路

昼食でも食べて帰ろうと思っていた私なのですが、主人にその気はなくて(残念)、帰ることになりました。
「高槻センター街をみてみたい!」というので歩き始めたのはいいのですが・・・

直ぐに「背中が痛い!座りたい!」というのです。
外のベンチは今朝までの雨のために濡れています。
なので、ちょっと銀行にお邪魔して休ませてもらいました。

しばらく休んでは歩き、又休んでは歩き・・・
「まあ、診察は終わったので夕方までに帰り着ければ良いや!ノンビリ帰ろう!」
と腹を括りました。

でも最近駅のホームにはベンチが無いところが多く、「次は何処で休めるかな?」と考え、考え・・・

主人は「座って休みたいけれど早く家にも帰りたい」らしく、電車が着いたら乗り込みます。
復路でも親切な方が席を譲ってくださって、なんとか家に帰り着くことができました。

今回もなんとかタクシーを使わずに往復することができました。
高槻までの診察は大変ですが、主人の快復の目安になります。

さあ、次は7月末です。
それまでに背中の痛み(多分背筋痛)が出ないように身体を鍛えて欲しいものです。。。
スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 医療・病気・治療

[ 2015/01/28 09:55 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する