♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 《 C型肝炎治療に向けて 》

8月13日(木) 今のところ晴
つぶやき

昨夜半に雨が降って、夜中は肌寒いくらいでした。
立秋から鳴きはじめた鈴虫も、うるさい位に合唱中♪
ツクツクホウシも今年は6日から鳴き始め、秋の訪れを肌で感じています。

C型肝炎治療に向けて
C型肝炎の治療には次々と良く効く新薬が出て、患者に希望をもたらしています。
でも主人は腎機能が悪いので、その新薬を使うのにも制限があり・・・

それでも治療をしなかったらまた肝臓癌ができるのは必至!

前回の受診の時に先生から、
「MRIで癌が見られなかったら、手をこまねいているよりは、今使える新薬を使ってみませんか?」
と提案していただきました。

先週、5日にMRIの検査をして、昨日(12日)に結果を聞きに受診しました。

癌らしきものは見られないものの、
血液検査で新薬に対する耐性があることが判明!
85%の著効率が40~50%に落ちるらしいのです。

主人に使うことができる次の新薬は半年後!
しかも著効率は60%!

治療待機を選ぶとしたら、
その待機の半年の間に癌ができたら、その治療をして更に半年待たなければなりません。

10%の著効率UPに賭けるよりも、今使える薬を試してみようと決断しました。

副作用も無いとはいえず、不安材料もありますが、
今までも幸運に恵まれた主人です。
今回も無事に治療できることを祈るばかりです。

9月から治療に入ります。
スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 医療・病気・治療

[ 2015/08/13 10:13 ] 日々の事♪ 治療記録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する