FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

 《 【ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ】 そして 仁和寺 へ 》 

10月10日(木) 晴のち曇

京都へ

【ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ】へ

マササンから情報をもらっていてはいたものの、いかんせん京都は遠い(>_<)
でも、やっぱり行ってしまいました。

2019-10-10_04.jpg
グラフィックノベルというのだそうですね。
文字のない、絵だけで物語を描き、
一種独特な世界が繰り広げられるショーン・タンの世界展です。

色のある油絵、造形も素敵ですが、
色彩のない鉛筆画、メモ書きのような手帖、絵コンテの繊細さに圧倒されました。

2019-10-10_00.jpg

2019-10-10_01.jpg


アライバル が話題になった時に知ったショーン・タンさん。
知ってはいても購入はしていなかったのでアライバルにしようか?作品集にしようか?迷ったのですが、
今回は作品集を買ってしまいました。

そして 仁和寺へ
せっかく京都にでたのですから、以前から行きたいと思っていた仁和寺へ行きました。
御室へは初めての旅(?)です。

なんとかたどり着けるものですね(笑)。
2019-10-10_05.jpg

2019-10-10_06.jpg
偶然なのですが、この日は
【真言宗十八本山お砂ふみと青年僧侶300名結集】
という行事が行われている日でした。


まだまだ昼間は暑い日が続いているのですが、季節はもう秋になっているのですね。
紅葉もはじまっています。
2019-10-10_07.jpg2019-10-10_08.jpg

観音堂での特別拝観もあり迷いましたが、今日だけのお砂ふみをお参りしてまいりました。


帰りは京福電鉄→阪急電車→JR→近鉄電車 と乗り継いての帰宅です。

初めて京福電鉄は、仁和寺の手前で桜のトンネルになっている場所も通って・・・
一度桜の季節に乗りたいものです。

久しぶりの阪急電車! 懐かしかった~♪
2019-10-10_10.jpg

とっても楽しい一日ですが、疲れました(>_<)
でもまた出かけたいと思っています。
スポンサーサイト



[ 2019/10/11 09:41 ] 美術展、展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する