♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

『インサイドマン』 鑑賞(試写会)

【INSIDE MAN】面白くはあるんだけどな~
★★★★★★☆☆☆☆ 評価はもう一度見なくっちゃ(笑)
poster  公式サイト
  監督:スパイク・リー
  出演:デンゼル・ワシントン
     ジョディー・フォスター
     クライブ・オーウェン
     クリストファー・プラマー  他

所謂 犯罪心理サスペンス です。

面白かったんですよ!
 面白かったんですけどね~・・・
見終わった時点では、凄く面白いと思ったんです。
でも、だんだんと・・・

豪華な出演者が揃っているのに、それぞれ皆役不足って感じなんです。

謎は解かれていくんですけれど、「今ひとつスッキリ感がない」とでも申しましょうか???

『ユージュアルサスペクツ』 を見たときに、
分かったんだけど今ひとつスッキリしない!と思ったその感覚に似ています。

世界情勢、社会情勢を含めたいろんな問題を秘めているのでしょうね。
単細胞の私には、その辺りが今ひとつ踏み込めなくて、ちょいと考えてしまいました。

インド映画に使われるような曲がオープニングとエンディングに使われていて
それもこの映画の中身を暗示しているようで、印象的でした。
急にダンスを始めたりするわけではありませんよ~(笑)

もう一回見て、面白さを再確認したい作品です。


[御堂会館] KaoLiさん感謝♪




  
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

「インサイド・マン」鑑賞
久しぶりに興味を持った洋画「インサイド・マン」。 事前に評判も良さそうだったのでかなり期待してました。 この映画は冒頭から銀行強盗が始まり、 始終銀行の立てこもりとそれを取り囲む警察との攻防が描かれます。 犯人が大勢いる人質全員に自分たちと同じ服装をさせた