♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

『ホワイト・プラネット』 鑑賞

【La Planete Blanche 】写真家 星野道夫さんの事を思い出してしまいました
★★★★★★☆☆☆☆      公式サイト
ホッキョクグマシロイルカ監督:ティエリー・ラゴベール
監督/脚本:ティエリー・ピアンタニダ
脚本:ステファン・ミリエール
音楽:ブリュノ・クレ
製作:ステファン・ミリエール
    ジャン・ラバディ
    ジャン・ルミール

映画が始まった途端に、『地球交響曲第三番』の星野道夫さんを思い出してしまった映画です。

消滅の危機に瀕した北極を舞台に、動物たちの生態をみせるドキュメンタリー
極寒の中で子供を産み育てるホッキョクグマ
幻の海獣と言われるイッカク
エサを求めて大移動するカリブーの大群…
監督はクストーに師事し、多くの自然科学番組を手掛けてる方だそうです。

どうやって撮影したんだろうと思うような映像ばかり…

北極が絶滅すると言うことは、ガイア理論で考えれば
私達も絶滅に瀕すると言うことです。

う~ん、いろいろ考えてしまうな~~


[TOHOシネマズ高槻 スクリーン7]
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

「ホワイト・プラネット」鑑賞
最近「ディープブルー」や「皇帝ペンギン」など、 自然を題材にしたドキュメンタリー風の映画が多く公開されていますが、 6月より公開されている北極をテーマにしている映画 「ホワイト・プラネット」を昨日見てきました! ディープブルーでちょっと寝てしまったので、 こ