♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

住まい (私の愚痴話なので、どうぞパスしてください)

我が家は、現在、年金生活。
諸々の事情があって、蓄えは使い果たしてしまいました。

老後は故郷に帰り悠々自適の生活をする予定だったのです。
故郷には、老後生活をするために土地を購入済み
家を建てて住みさえすれば農地として使える土地です。

でも退職した主人にそうしようとする気配は全くありません。
ということは、今のまま???
今ですら、年金で家賃を払っての生活は楽ではありません。

もし主人が死んだら私は生活していけない!

私一人が焦っているのですが、主人は何を言っても暖簾に腕押し
不安が募って、ストレスが溜まり、夜眠れなくなることもあります。

一度主人に話したことがあるのです、
『貴方が死んだら、年金は半分位しかもらえなくなり、家賃を払って生活するのは絶対に無理!
楽に死ねる毒薬でも準備しておいてくれる?』って

冗談のつもりだったのですが、主人は真剣に毒薬のことを考えておりました(笑)

幸せなことに、息子達は2人とも『一人になったら一緒に住めば良い』と言ってくれます。

でも、それは本当に最後の手段!
できる限り、自立していたいのです。

そこで考えました。
府営住宅に住もう♪
府営住宅なら収入が減ったら家賃も安くなるのです。

でもね~なかなか当たらない!
5月の募集は、見事に落選でした。

そんな時づみ夫婦がアドバイスをくれました。
『駅近くの安いマンションを買ってしまったらどうですか?』
『中古の家だったら、手ごろな価格のものもありますよ!』

調べてみたら、思ったよりも安く買えそうな所もあるんですね~

息子達も資金援助をしてくれる、という事で
本腰を入れて、家を捜すことに致しました。

あ~~長かった!ここまでが前振りです(笑)

これまで、家を買うなど思ったこともなかったので
まず、何をしたら良いのか???チンプンカンプンです。
とりあえず手始めに、不動産屋を回りました。

という事で、本日活動開始です。
第一歩を踏み出した訳です。


普段気にもしていなかったのですが
不動産屋って、沢山あるんですね~~

今日は、家も3軒見てみましたが、
なかなか思うようなものではありませんでした。
うちの予算では、高望みしてはいけない事は解っちゃいるんですけど…

暑い最中、づみ一家が付き合ってくれました。
彼達が一緒なのは心強い!鬼に金棒です。

また、10日は娘のランチが付き合ってくれます。宜しくね♪


中古の安い一戸建ての住居を捜しているのですが
家を買うに当たって、どんなことに注意をすれば良いか
何かアドバイスがありましたら、どんな些細なことでも結構です
コメントいただけると嬉しいです♪


スポンサーサイト
[ 2006/08/06 23:31 ] HP/PC関連 新居に移って | TB(0) | CM(2)
お久しぶりです。
興味津々で読ませていただきました。
うちはまだ子育て真っ最中なので
老後と言ってもピンときませんが
家を購入するなら家そのものより
「地域」の雰囲気の調査を。
めぼしい物件が見つかったら
その周辺の環境をしっかりと
チェックされることが大事です。
ってそんなことわかってるよと
言われそうですね。
持ち家はメンテナンスに意外と
お金がかかることも覚悟しておかなければいけません。
中古だと尚のことです。
新築でも築10年頃を境にあちこち
それも次々とガタがきて
お財布への打撃大です。

物件探し、焦らず気長になさってくださいね。もし府営住宅に当選されたら
迷わず入居されるのがよいかと
思います。

なんか偉そうに書いちゃったかも、、、ですが、お気に障ったら
お許しくださいね。
[ 2006/08/08 18:31 ] [ 編集 ]
ゆうさん♪
お久し振りです。
そして、有難うございます。
解っているようなつもりでも、灯台下暗し
なかなか解っていないことばかりです。
言葉にしていただくと、わかりやすくて、本当にありがたいです。
メンテナンスにお金がかかるんですね~(ちょっと不安)
焦ってしまいそうですが、気長に沢山物件を見るように致します。
府営住宅が当たれば、一番良いのですが…

これからも気付いたことがあったら
どんな小さいことでもアドバイスしてくださいね。
宜しくお願いします。
[ 2006/08/08 22:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する