FC2ブログ

♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

住まい探し その5( 続き)

昨日(19日(土))のことです。
10日に訪問した○屋工務店を最訪問しました。

ここの担当者は、最初に訪問したあと、盆休みに入る前に
丁寧に、手紙で挨拶状をくださいました。
そして、うちの条件に合うような物件が出たら、すぐ連絡をくれます。

私の漠然とした希望を、一生懸命汲み取ろうとして頑張ってくれているのを感じられます。

そして、煮え切らない私に
『いつかきっと、ここだ!と感じられる家が見つかりますよ。
気長に捜しましょう。僕も一生懸命捜します。』
と言ってくれるのです。

前日訪ねた不動産屋でくたくたに疲れた神経を、癒してもらった感じです。

今回も、新しい物件を2つ見つけてくれていて、本当に親身に話を聞いてくれました。

今回の物件は
1つは、築10年の新しい家で、とても綺麗。
 前面道路が6m以上あって、良い感じの住宅地です。
 でも、残念ながら駅からは徒歩だと20分位かかります。

もう1つは、築30年ですが、敷地がちょっとだけ広い。
 駅までは13分位で、息子の家ともかなり近いです。
 でも、駐車場がないので、どこかを壊して作らなければなりません。
 そして、近くに変電所があるのが気になります。

どちらも、かなり良い感じなんですが、それでもやっぱり決断は着かないんです(>_<)


でも、自分の中で、条件が揃ってきました。

・今の息子の家から近い事
 せめて、自転車で気軽に行き来できる距離が良い。
 これは孫を預かり易いという事よりも、慣れぬ土地に住むことになる私の不安が大きい!

・家の新しさよりも、できるだけ敷地が広い事
 と言っても、予算上狭い狭い敷地に変わりはないのですが
 隣の家と10センチも離れていないような家だと、息が詰まりそう!

・そして、欲を言えば、前面道路がそこそこの広さである事
 これは、絶対条件ではありません。


暑い中を出歩くので、少々疲れが溜まってきています。
この辺で手を打とうかな?という、弱気な心が出てきていますが
後悔しないように、今ひとつ頑張れ~! と自分に言い聞かせているところです(笑)

今週末は、今回の2軒目の家の中を見せてもらいます。


〈つぶやき〉
不動産屋に連れて行ってもらおうと、づみ宅の車に乗り込み出発した途端にづみが
『アッ?パンクしてる!』
自転車のパンクと同じで、運転すると違和感があるらしい!
見たら左の前輪が見事につぶれて降りました。

すぐ近くの駐車場に入れさせてもらって、スペアタイヤとの入れ替え!
私のために頻繁に車を出してもらっているので、なんだか申し訳ないな~

づみ曰く『僕の運転の時で良かった~!』

なるほど、見ていても男の力でないと、なかなか難しそう
おまけに、まだ乳児の孫もいるので、
娘の運転の時だったら、高速を走っている時だったら と考えたらゾッとしました。
パニックになる事は間違えなしですよね~

原因は何だったのか聞きませんでしたが、そろそろ変え時も近づいていると言う事で
パンク修理ではなくて、タイヤ交換をしたそうです。前輪両方!
かなりの出費をさせてしまいました。

アッ! 私『大変だったね~!』と言っただけで、援助をしていないゾ!
ゴメンネ(笑)←笑ってごまかしておこう。


スポンサーサイト



[ 2006/08/20 18:52 ] HP/PC関連 新居に移って | TB(0) | CM(8)
新聞に入る
チラシも要チェックですよ。
案外、え?と思うものが
あったりします。

けれど、結婚と一緒で(何度も言いますが)
諦めた頃にひょこっと見つかったりするものです。
[ 2006/08/20 20:14 ] [ 編集 ]
hiropooさん♪
ありがとうございます。
チラシもチェックいたします。

そして、あきらめずに頑張ります♪
[ 2006/08/20 20:31 ] [ 編集 ]
毎日暑くですね!
外に出ると、熱風です。
づみハハさん~あまりスケジュールパンパンに入れ過ぎないようにね。

「住まい探し」は、中々大変だと思います。息子さんの近くで空いた土地も視野にいれてみては?
そこに、予算にあった家を建てるのもいいかと、思います。
最近の家は、色んな仕様もありますが、カットすることによって、値段がダウンします。(工務店も予算内でしてくれますしね。)
古家は、保障期間が短いですよね。
数ヶ月??新築は10年保障があります。(安心ですよ)
焦らずに、頑張って下さい。
[ 2006/08/21 08:21 ] [ 編集 ]
けめこさん♪
ありがとうございます。
新築の家に住んでみたい!
と思うのですが…資金が少なくて(>_<)
でも、いろんな事を考慮に入れて頑張ってみます。
土曜日に行った工務店は、いろんな事を考えに入れて捜してくれているので、道は開けそうです。
ここの工務店『もし条件に合う家がなかったら、同居も考慮に入れて大きな家を捜す(勿論ローンを組みます)』と言っているのに
別居の方(安い資金繰り)で捜してくれています。
商売としては、大きい家を勧めた方が良いでしょうにね!
こんな対応も嬉しいです。
なので、この不動産屋は足繁く通う事になりそうです(笑)
焦ってはいけないと分かっていても、妥協ラインを見つけられなくて…
私の判断に委ねられるので、不安です。
なんたって1万円以上の買い物を独断でしたことが無いのです(笑)
[ 2006/08/21 08:44 ] [ 編集 ]
頑張ってらっしゃいますね。
購入側の意志を最優先して
ペースを合わせてくれる業者さんが
見つかればあとはもう
ビビビッ!とくる物件に出会うまで
根気よく探しましょう。
妥協だけは絶対しないでくださいね。
それから業者さん(営業マン)の
一生懸命さにほだされて
「もうこのへんで手打たないと悪いかな~」なんて気持ちになっては
いけません!

後悔しないためにも気長に
根気よく、これに尽きます。

気に入って納得して買っても家なんて
住んでみて気がつくこと(欠点)が
山のように出てきます。
恋愛結婚と似てますね(^^ゞ
[ 2006/08/22 16:52 ] [ 編集 ]
ゆうさん♪
アドバイスありがとうございます。
お察しの通り、「もうこのへんで・・・」と思いそうな気の弱さ(笑)
ビビビッ! ですね。
頑張ります♪

家の購入は、恋愛結婚と一緒ですか?
う~~ん(意味深)
[ 2006/08/22 22:54 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/08/22 22:57 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/08/23 01:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する