♪日々 新鮮♪

《私自身の覚え書きです 期待せずに見てください》

温泉旅行 (雄琴温泉)

3月1日(土) 晴れ時折雨

早いもので今日から弥生三月ですね♪

温泉旅行
息子夫婦(マササン&トモチャン)が日頃の私の労をねぎらってくれ
なんと、温泉旅行に招待してくれました ヽ(^o^)丿

まだユゥが小さいし、マササンが土曜日も勤務なので、
土曜の午後から一泊の小旅行です。

行き先は雄琴温泉!
そして、次の日は京都の梅小路蒸気機関車館に行く予定です。

主人も招待してくれようとしたのですが、主人は断ってしまいました。
まだまだユゥ主体で動かなければならないので、
自分中心で動きたい主人には苦痛だと思われたのかもしれません。


旅行など皆無と言っていいほど行った事がない私なので、
いやがうえにも期待が高まり・・・
何日も、何日も前から体力温存に心がけておりました(笑)


そして、とうとうその日になったと言う次第です。

サンダーバード
ユゥは「電車に乗ろうか?」の一言で、
『イコ~!』と靴を履き始め(笑)
ルンルン気分で出発です。

大阪でマササンと待ち合わせをするのですが
JR大阪で、少し電車を見る事ができるように早目に出発しました。

ユゥが本で見て、あこがれていた “サンダーバード” です。
サンダーバード  これを見る前に、“雷鳥”を見せて
  「サンダーバードだ!」といっても、
  今ひとつ反応しなかったユゥですが
  (いい加減な祖母でして(>_<))
  “サンダーバード”には 即反応して飛び跳ねて喜んでおりました。
  本物を見たのは初めてのはずなのに、どうして分かるのでしょう?

なんとか上機嫌のまま、マササンと合流して
新快速で京都まで
湖西線に乗り換えて 雄琴 に着きました。

[雄琴温泉 雄山荘]
のんびりできるようにと、露天風呂が付いた部屋を取ってくれていました。
想像していたよりもずーっと 広々とした部屋で、
この掘りごたつ式テーブルがある部屋が6畳
掘りごたつ式のテーブルがあります  部屋付きの露天風呂  風呂に通じる洗面所

その部屋から、ガラス越しに見える形で露天風呂があります。
(もちろんブラインドで隠すこともできるのですが)
そして、手前には12畳余りのゆったりとした広さの部屋がもう一つあります。
和室

温泉?普段お風呂に入るのを嫌がるユゥですが
(入ったら出るのを嫌がるのですけれど!)
部屋から筒抜けに見える露天風呂が面白いらしくて
入ったり、出たり、又 入ったり、出たり
大忙しです。

大浴場にも一緒に行きましたが、
小さくても心置きなく遊べる部屋の露天風呂が面白かったようです。

「風紀の悪い土地柄だから」と心配していた主人ですが
家族連れも多くて、ホテルのスタッフの方たちもやさしく接してくださいました。

私も家事から解放されて、本当に、のんびりさせてもらいました。

ありがとうね~~~♪♪♪

さあ、明日は蒸気機関車と対面です。








スポンサーサイト
[ 2008/03/01 22:08 ] づみ家は? 孫の成長♪ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する